に投稿 コメントを残す

キャノンのおすすめ製品!性能が良くて便利!

Canon

Canon

キャノンはカメラ、ビデオカメラ、プリンター、スキャナーなどいろいろな製品を揃えています。

性能が良くて高機能な製品が多いですが、何と言っても一番なのがデジタル一眼レフカメラです。

私は風景写真が趣味なのでキャノンのデジタル一眼レフカメラで良く撮影しています。

EOS 5D Mark IIIと言う機種で約2230万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載しているのが一番の特徴です。

デジタル一眼レフカメラにはAPS-Cとフルサイズがあります。

APS-Cでも十分な画質がありますが、フルサイズのほうがセンサーが大きいのでより画質が良いのが魅力ですね。

APS-Cで撮影した画像と、フルサイズのEOS 5D Mark IIIで撮影した画像と見比べてみたら、明らかにEOS 5D Mark IIIのほうが良かったです。

そのためAPS-Cは殆ど使わなくなったので中古として売りました。

2





さらに61点高密度レティクルAFによるAF性能の高さ、1秒で最高約6コマと連射性能と高さで動物や電車など動いているものを撮影する時にも便利だったです。

常用のISO感度は100から25600までと幅が広いです。

動き回る被写体の場合、シャッタースピードを稼ぐためにISO感度を高くする事が多いのですがあまり高くし過ぎるとノイズが増えてしまいます。

しかしEOS 5D Mark IIIではISO12800くらいまで上げても十分実用範囲内でした。

3

カメラにストラップが付いていると邪魔なので私はいつも付けずに撮影しています。

ストラップがあったほうが手持ち撮影の時、腕に巻き付ける事でホールド感が高まるのですが、EOS 5D Mark IIIではボディそのもののホールド感が良いのでストラップなしでも大丈夫でした。

携帯性はお世辞にも良いとは言えませんが、山以外ならそれ程問題ないです。

普段は撮影した画像は大型液晶テレビで鑑賞していました。

しかし大型液晶テレビのスイッチを入れないと鑑賞する事が出来ないです。

お気に入りの写真はプリントアウトし額に入れる事がありますが、そんな時にもキャノンのプリンターを使用しています。

PIXUS MG6930と言うインクジェットプリンターなのですが、以前持っていた古いプリンターと比べると格段にきれいにプリント出来るので気に入っています。

jpgで撮影していると後で見たら露出不足だったと言う事が良くあります。

そんな時でも自動写真補正IIのエリア別明るさ補正により、暗かった写真でも明るくプリント出来るのが便利ですね。

わざわざ手動で補正せず済むので手間が掛からないです。

カメラもプリンターも同じメーカーのためか相性も良いようです。

1

 

このページを見た人はこんなページも見ています。





[RAND_TBL]







Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yushi1989/mame-news.net/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です