に投稿 コメントを残す

家族連れに大人気!!エキスポシティは1日中遊べる施設がたくさん

3714ac2df2670b76becb7bb578bd16c9_s

エキスポシティは大阪府吹田市の万博記念公園の中にある複合施設で、西日本最大級で敷地面積は17万200平方メートルもあります。

 

甲子園球場のグラウンド13個程度に相当するので、エキスポシティはたくさんの店舗が入っていることが分かりますね。

 

そんな家族連れに大人気のエキスポシティにはどんなお店が入っているのでしょうか?

 

 

エキスポシティに入っているオススメの施設をご紹介して行きますよ。

 

エキスポシティに入っているおすすめの施設をご紹介

f409a5039d1c4da9843894e3342b6942_s

 

エキスポシティにはショッピングを楽しめる店や映画館、水族館など施設の種類が様々で、あらゆる世代が楽しめます。

 

 

オオサカイングリッシュビレッジ」は、大人も利用できる英語を扱った施設です。

 

ネイティブが教えてくれる英語なので、日常会話だけでなくビジネスでも活用できます。

 

アメリカの文化や歴史も学べるので、大人でも知的好奇心をくすぐられますね。

 

子供が楽しめるように勉強という形ではなく、楽しん雰囲気で進むので親子で参加しても充実した時間を過ごせますよ。





 

 

シネマズ大阪シティ」は、4DXが魅力です。

 

4DXは映画のシーンに合わせて座席が動いたり風を送られたりするため、風や光を体感して自分も映画の中にいるような気分になります。

 

日本最大級のスクリーンなので、映像も非常に迫力がありますね。

 

 

水族館に行きたい人は、海遊館が初めてプロデュースに関わった「NIFREL」がおすすめです。

 

水族館と動物園に美術館の要素を取り入れることで、「感性にふれる」施設になっています。

 

「みずべ」など7つのゾーンで成り立っており、照明や映像、音楽の使い方はアートにうるさい大人も感動させられますよ。

 

 

施設に入って最初に見る「いろにふれる」というゾーンは、水槽が円筒状になっており柔らかい雰囲気です。

 

生き物たちが持つ色に着目しており、オレンジと白のコントラストが特徴的なカクレクマノミや真っ赤な殻のシロボシアカモエビを観察できます。

 

このゾーンでは時間とともに室内の色が変わるので、同じ生き物を見ても色の見え方が違いますね。

 

 

移動遊園地ANIPO」は、動物たちと遊ぶことができるので子供たちに人気です。

 

ミニ汽車や水鉄砲など子供好みに合わせたアトラクションが4つあります。

 

 

エキスポシティでショッピングや食事をする時は、「ららぽーとEXPO」に行きます。

 

飲食店は串カツ屋やスイーツ、ベーカリーなど様々なジャンルから18店舗が集まっており、商業施設としても関西では最大級なので、買い物をするだけで1日中満喫できますよ。

 

 

エキスポシティは大阪モノレールの万博記念公園駅から歩いて2分とアクセスも良好なので、休日を中心に人が賑わっています。

 

どうしても入りたい施設がある時は早めに行くのが良いですよ。

 

休日はエキスポシティに家族で行こう

a3330efda6d9187dadb8d6d804857553_s

 

エキスポシティには様々な施設が入っており、エキスポシティに行くだけで、色々な経験をする事ができます。

 

エキスポシティのような複合施設は、お父さんやお母さんにとっても、とても便利なところではないでしょうか?

 

 

私には小学四年生になる息子と、小学一年生の娘がおりますが、休日はほとんど家族でエキスポシティです。

 

エキスポシティに行く前は、子供たちが「どっか出かけたい、ねぇ~出かけたい」とうるさいので、休日になると車を走らせ、遠出をしておりました。

 

できるだけ休日はゆっくり過ごしていたいのですが、子供たちがそうさせてくれず、休みなのに疲れてしまうのです。

 

 

しかしエキスポシティに行き始めてからは、自宅から近いので、移動時間も短く、自宅にもすぐに帰る事ができます。

 

肝心の子供たちも「今度もここに連れてきて」と大変気に入っているみたいです。

 

父親としてもエキスポシティほど、便利なところはありません(笑)

 

 

家族連れで休日の外出先選びに困っている方は、エキスポシティに行かれてみてはいかがでしょうか?

 





エキスポシティの公式サイトはこちら

 







Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yushi1989/mame-news.net/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です