に投稿 コメントを残す

家でも美味しい!モチモチピザを作ってみた!

image (3)

ピザといえばデリバリーやテイクアウトを思い浮かべる方が多いと思います。

 

でもお家で出来たてアツアツのピザを食べれたら良いと思いませんか? 時間や気持ちに余裕のある時、手作りモチモチピザにチャレンジしてみませんか?

 

家でも美味しくパリッと焼き上げるのには、どこのご家庭にもある’アレ’がオススメですよ!

 

 

手作りモチモチピザ 3枚分

材料: 強力粉…500g 水…300cc 塩…10g ドライイースト…3g

 

ピザソース、お好きな具材、溶けるチーズ

 

 

作り方

・ボウルに強力粉、水、塩、ドライイーストを加え菜箸などで混ぜる。

 

・だいたい生地がまとまってきたら、まな板などで手に付かなくなり生地にツヤ感がでるまでよくこねる。

※最初はベタベタしてこねにくいですが、徐々に手に付かなくなってきます。私は15分位こねました。

 

結構力はいりますが、食前の良い運動になりますよ!

 

 

image

 

 

・オーブンの発酵機能で1時間くらい発酵させる。生地が約2倍に膨れ、生地に指をさして穴がそのまま戻らなければ発酵完了です。

※室内が暖かければ、そのまま室内で発酵させてもOKです。

 

・生地を3等分にして、生地を伸ばします。1cm弱位の厚さにします。

 

伸ばした生地にピザソースとお好みの具、チーズを載せます。

※今回は具にトマトとオリーブオイルで炒めたピーマンときのこにしました。

 

 

image (1)

 

 

・ここで登場!どこのご家庭にもあるガスコンロでピザを焼きます!片面焼きだと8分位、両面だと5分位中火で焼き上げます。

コンロごとに火力が異なる場合があるので、それぞれのご家庭の焼き加減を調整してくださいね。

 

 

image (2)

 

 

これで手作りモチモチピザの完成です!

 

 

image (3)

 

 

発酵などで時間はかかりますが、材料も意外とシンプルですし、のせる具材もお家にあるものでなんでもOKです。

 

ソーセージ、ツナ、ジャガイモ、タマネギなどのせても良いですね!

 

出来たてピザはチーズがトロトロ、生地はパリッとしていてとっても美味しいです。

 

 

image (4)

 

 

休日などぜひお家でお試しくださいね!大人はビールや白ワインが合いますよ。

に投稿 コメントを残す

ちょっとしたエンターテイナー!?Flashの魅力!

sftyj

みなさんインターネットを使っている時にFlashは有効にしていますか?

 

Flashとは簡単に分かりやすくいうと動くサイトの部分のことです。

 

普段の文字ばかりのサイトと比べてアニメーションが使ってあるので、サイトを訪れる人も分かりやすいといったメリットがあります。

 

今回はこのFlashについての記事をお届けしていきたいと思います。

 

やっぱりFlashと言ったらFlashゲーム!

まずFlashで一番役に立つなと感じる瞬間といえばゲームではないでしょうか。

 

もちろんFlashという特性上、家庭用ゲーム機並みのグラフィックや複雑なゲームで遊ぶことは不可能ですが、簡単なゲームならFlashで十分です。

 

しかもFlashゲームにはわりと面白いゲームが沢山揃っているのです。

 

しかもちょっとした暇つぶしや、衝動的に懐かしいゲームをやりたいと思った時にこちらのFlashゲームをやってみた時の満足度はとても高いです。

 

僕自身Flashゲームを最近利用しました。みなさんマルバツゲームと呼ばれるゲームをご存知でしょうか。

 

3×3のマスに◯と×を書いていき3つ揃えた方の勝ちというゲームなのですが、突然このゲームがやりたくなったのです。

 

そこでGoogleから「マルバツゲーム Flash」といったワードを入力して検索してマルバツゲームをやってみました。

 

Screen Shot 2016-05-28 at 12.14.56

 

 

とてもやりたかったので、簡単にFlashを使ってゲームをすることができてとても満足しています。

 

Screen Shot 2016-05-28 at 12.13.37

 

 

めっちゃおもしろい!おもしろFlash!

またゲームではなくても、Flashの作品が存在することはご存知でしょうか。

 

おもしろフラッシュというサイトなのですが、Flashを用いたパロディ作品など面白い作品が満載のサイトです。

 

もちろん僕自身もこちらのサイトを暇つぶしのためにも利用します。

 

最近見た作品の中でも僕が一番好きだったのは、やはりスーパーマリオブラザーズのパロディ作品です。

 

 

Screen Shot 2016-05-28 at 12.13.53

 

 

ファミコンやWiiなどでとても馴染みの深いマリオですが、そのパロディが作られており、ついつい笑ってしまいます。

 

その他にもいろいろな作品があるので、暇つぶしにも最適です。

 

またこういったweb制作が好きな人ならこういった作品を見て自分もFlash制作をしたいと思うのではないのでしょうか。

 

そういった制作のヒントにもなるのでオススメです。

 

今回はFlashについての記事をお届けしました。普段何気なく使っているFlashですが、もっとFlashに目を向けてみると暇つぶしの娯楽に最適です。

 

ぜひともこれからFlashを楽しんでみてください。

 

 

→おすすめの無料フラッシュゲームサイトはこちら

→おもしろFlash総合サイトはこちら

 

に投稿 コメントを残す

子供が喜ぶ!パンケーキアートに挑戦!

image (1)

ちょっとしたアレンジでいつものホットケーキがおしゃれになります。

 

子供の好きなキャラクターを描いてみたり、メッセージを書いてみたり…。

 

行事のイベントなんかにもぴったりです。

 

材料 3枚分くらい

ホットケーキミックス 1袋

卵 1個

牛乳(豆乳) ミックスに合わせた分量

 

 

道具

100均一などのドレッシングボトル

テフロンのフライパン

 

 

作り方

ホットケーキミックスの指定の分量で生地を作ります。

 

半分くらいをドレッシングボトルに入れます。

 

フライパンをしっかりあたためます。

 

テフロンのフライパンで、油やバターはひかないでください。

 

火をとめて、好きな絵を描きます。

 

 

image

 

 

火をつけて、線のふちがこげ茶になってくるまで待ちます。

 

辛抱強く結構待ちます。

 

気になる人はいくつか生地を小さく落として色見本にしてください。

 

線が焼けたらおたまで生地をかぶせます。

 

あとは普通のホットケーキと同じく、焼けたら裏返して両面いい色に焼いてください。

 

image (1)

 

 

image (2)

 

 

image (3)

 

 

注意、ポイント

牛乳ではなく豆乳を使うと、生地に粘り気が出て描きやすいようです。

 

バターや油などをひいてしまうと、焼けた線が浮いてきます。

 

その下に生地が入り込んで線が消えてしまうので、油のたぐいはひかないでください!

 

絵や文字を描くときは左右反転させて描くのを忘れないで!

 

次のパンケーキを焼くときは濡れタオルなどでフライパンを軽く冷ましてから同じ工程を繰り返してください。

 

しまじろうは甥っ子にたいへん好評でした。

 

こどもの日にこいのぼりとか、イベントの絵を描くだけで面倒くさがりさんでも簡単に子供と季節の行事を楽しめます!

 

こどものお友達が来た時なんかに出してあげるとポイント高いかもしれませんね!

に投稿 コメントを残す

山梨で開催中の「富士山うまいものフェスタ」にいってきました!

【関連画像1】

「2016富士芝桜まつり」で芝桜を堪能してきました。

 

「お花を見て心が癒されていく~」と思っていると、何やら香ばしいいい香りがしてくるではありませんか。

 

美味しそうな香りをたどっていくと、

 

 

【関連画像1】

 

 

「2016富士芝桜まつり」の中で開催されている『富士山うまいものフェスタ』会場でした。

 

「吉田のうどん」やB級グランプリで有名になった「富士宮やきそば」、「ニジマスの塩焼き」などの料理を並べたお店がずらりと軒を連ねています。

 

しかも、よく見るとテレビの昼の情報番組や旅番組で、聞いたことがある名前のお店ばかり!

 

どれもおいしそうで目移りしてしまいます。

 

 

【関連画像2】

 

先日「ヒルナンデス」というテレビ番組でやっていた、たい焼き屋さんを発見しました。

 

「わー食べたい!」と思ったのですが、さすがは観光地です。

 

イートインスペースのテントは満員!

 

食券を購入後に、商品を受け取る型式になっているのですが、食券の発券機の前は大渋滞!

 

さすがに、この列に乗り込んで行く勇気は、残念ながらありませんでした(笑)

 

しかし、お昼を少し過ぎた時間だったので、お腹も我慢の限界に近い状態です。

 

「何か食べ物がほしい」と思っていると、ありがたいことに、チケットカウンターの少し手前にも、お土産やちょっとした食べ物を売っているお店を発見!

 

覗いてみると、

 

 

【関連画像3】

 

 

▲紅天使 ¥300

 

焼き芋屋さんがありました。

 

その焼き方が面白くて、なんと「壺焼き」なんです。

 

温度が70度前後の時間が、長いほど焼き芋は甘くなるんだそうで、壺の中で炭火で2時間かけてゆっくりと焼き上げ、甘さを最大限に引き出したというではありませんか。

 

これは、試してみたいと思い購入。

 

お店のお兄さんに「スプーンいりますか?」と聞かれた時には、焼き芋を食べるのにスプーンを使うなんて、上品に食べたことはないからいいかと思い、スプーンはもらわなかったのですが、後々もらっておけばよかったと後悔(笑)

 

車の中で早速いただきます!

 

 

【関連画像4】

 

 

皮をむいてかじりつくと、うたい文句のように、ねっとりと濃厚、それでいて自然な優しい甘みです。

 

そのねっとり感が、まるで別のスイーツを食べているようで、スプーンですくって食べたい気持ちにさせれられました。

 

焼き芋に、持参したお茶を飲んで、美味しいいものは人を幸せにしてくれるなと改めて思いました。

に投稿 コメントを残す

山梨で開催中の「富士芝桜祭り」に行ってきました!

【関連画像4】

去年、家族がパンフレットでイベントを知り「行こう!」という話になったのですが、なかなか予定が合わず、断念。

 

そのリベンジをかけて、今年「2016富士芝桜祭り」に行ってきました!

 

会場へのアクセスは、河口湖駅から期間限定のバス「芝桜ライナー」と車の大きく分けて2種類です。

 

参加者の移動手段が、ほぼ車であることを予想して、午前中の早い時間から車に乗り込み、いざ会場へ。

 

 

【関連画像1】

 

予想通り、道は会場に向かって長い列になっていましたが、交通整理の皆さんの頑張りのおかげか、会場付近にくると丁寧な誘導があり、駐車場も空きスペースの管理がとても上手で、「どこが空いてるのか、わからないよ!」ということは全くなく、スムーズに駐車できました。

 

見上げると駐車場を見渡せる大きなやぐらから、望遠鏡で眺めている人が(笑)

 

管理のノウハウがしっかりしているんだなと、改めて実感です。

 

これだけの管理をされていると、駐車料金が普通車¥500、大型車¥2,000、バイク¥300 かかってしまうのも仕方ありませんね。

 

さて、入場チケットを買い、会場へ向かいます!

 

 

【関連画像2】

 

 

チケット買って入場してからも、混雑を緩和させるためか、少し歩きます。

 

会場までは、舗装されていない砂利道になっていますが、衝撃を緩和する素材が敷いてあるので、車いすを利用される方も安心。

 

ところどころに置かれている「会場まで○分」と書かれた案内板の「分数」が少しずつ少なくなっていくと、いよいよだなとわくわく感が高まります!

 

会場に着くと、広い敷地の中一面に芝桜の花が「ぶわーっ」と広がっていました。

 

ピンク、紫、白、濃淡が少しずつ違う数多くの種類の芝桜が、本当に絨毯のよう。

 

思わずダイブしてみたくなります(笑)

 

ひざを折って近づいてみると、一つ一つの花が綺麗に咲いて、この景色を作り出しているのだということがよくわかります。

 

 

【関連画像3】

 

 

▲アネモネ

 

メインは「芝桜」の花なのですが、芝桜以外にもたくさんの種類の花が植えられており、その対比を楽しむことができるのが、またいいところ!

 

会場を練り歩き、景色を満喫。

 

もう、カメラのシャッターが止まりませんでしたよ(笑)

 

風が吹くと芝桜のいい香りが香ってくるようで、幻想的な景色に心が洗われました。

 

 

【関連画像4】

 

 

最後に富士山をバックに一枚。

 

素敵な時間をありがとうございました。

に投稿 コメントを残す

ランチパックSHOP池袋店に行ってきました!

【関連画像1】

池袋駅を降りて北口方面を目指して歩いていると、「ランチパック」の看板を掲げたお店が目に留まりました。

 

【関連画像1】

 

 

専門店があるとは思ってもいなかったので、びっくりして吸い寄せられるようにお店へ。

 

店内には所狭しとびっしり「ランチパック」が並んでいます。

 

それこそ、ランチパックの壁ですよ(笑)

 

私は、「たまご」と「ツナマヨ」くらいしか知らなかったのですが、その味の種類の多さには、舌を巻きました。

 

毎月新商品がでているようで、ご当地を前面に押し出したもの、食事系、甘味系ものと種類は様々。

 

きっと通える距離にこのお店があったら、絶対にハマって、制覇したくなる人がいそうな気がします(笑)

 

しかも、ショップには立食できるテーブルがあり、購入時に店員さんにお願いすると温めてくれるサービスがあるそうですよ。
買ったものを温かくその場で食べられるという・・・素敵すぎます。

 

せっかく来たので、お昼に何か買って帰ろうと選んだのは、

 

 

【関連画像2】

 

 

これです!!

 

TBS系列のドラマ『99.9刑事専門弁護士』とのコラボ商品。

 

松本潤さんと香川照之さんが出演されてて、毎週楽しみにしているんです。

 

パッケージは、お2人が所属されている「斑目法律事務所」の文字がプリントアウトされていて、ランチパックの男の子と女の子のおなじみのキャラクターも、弁護士風に衣装チェンジ。

 

一ファンとして、やっぱりチョイスするならこれかなと思い、棚からとって、レジに持っていくと店員さんが、ランチパック専用のビニール袋に入れてくれました。

 

カラフルで可愛い袋がまたいいですね。

 

 

【関連画像3】

 

 

▲ハンバーグ アイオリーソース&デミグラスソース ¥178
さて、お家に持って帰ってきて早速「いただきます!」

 

 

【関連画像4】

 

 

パンの中にはぎっしりとハンバーグが詰まっており、デミグラスソースの甘みが口の中にいっぱい広がっていきます。

 

おもいほのかボリューム感があって、おいしかったです!

 

今回は、しなかったのですが、温めて食べる美味しさが倍増しそう(笑)

 

そして、『99.9刑事専門弁護士』とのコラボ商品第二段が、5月15日に発売されて、ハンバーグのおろしポン酢ソース味だとのこと。

 

 

今度の商品はさっぱり系なんでしょうか?

 

 

見かけたらぜひ試してみたいです。

 

→ランチパックSHOP 池袋店へのアクセスはこちら

 

に投稿 コメントを残す

山梨県にある「かぶとむしの森」に行ってきました!

【関連画像1】

心の休息にどこか森の中を歩きたいなと思っていたら、広告の端っこに「金川の森」という公園の紹介ページがあったので、面白そうだなと思って行ってみました。

 

「金川の森」と書いて「かねがわのもり」と読むそうで、山梨県の笛吹川の支流の一つ、金川沿いにある大きな公園です。

 

6個もの大きなエリアで構成されているらしく、その広さに、公園内で自転車がレンタルできるほど(笑)

 

野鳥観察からバーベキューにアスレチック、園内には古墳もあるというなんでもありな公園で、ご家族で行けば一日楽しめること請け合いです。

 

あまりに広いところなので、今回は、エリアの名前の面白さから「かぶとむしの森」に足を運んでみます。

 

 

【関連画像1】

 

 

一番近い駐車場に車をとめようと地図を見て行ったら、どんどん道が細くなり、どなたかのお家の中に入って行ってしまうのではないかと心配になりましたが、なんとか到着(笑)

 

車を降りて、道なりに散歩をしていると、池に綺麗な花がいっぱい咲いていました。

 

 

【関連画像2】

 

 

後で調べたら、アヤメ科のキショウブという花のようです。

 

黄色が緑色の葉っぱに映えて、鮮やかさが際立っていますね。

 

木が林のように植わっている公園ですので、木漏れ日が綺麗で気持ちがいい!

 

日差しがまぶしいかなと思って、紫外線よけに帽子をかぶってきたのですが、気が付くと帽子をバックの中にしまっていました(笑)

 

まわりをきょろきょろと観察しながら、小鳥の声に耳を澄ませて、道を歩いていきます。

 

ふと見ると、あまりみかけないトンボが葉っぱに

 

 

【関連画像3】

 

 

イトトンボの仲間でしょうか。

 

ほどんど見たことのない種類だったので、遠くから観察。

 

あまりのボディーの細さにびっくりです。捕まえたら勢いで折れそう(笑)

 

生育環境に敏感な種類のトンボだそうなので、きっとこういう場所でしか、生息が難しいのかもしれませんね。

 

そして、エリアをぐるっと回って、マイナスイオンを大量吸収した帰り際、ポニーがご飯を食べていました。

 

 

【関連画像4】

 

 

どうしてこんなところに!?と驚かされましたが、近くに『のんき村』という、体験施設があるようで、そこで飼っているいるポニーちゃんでした。

 

ふわふわな毛並みがとてもかわいくて、触りたい衝動に駆られる私です。

 

でも、「ポニーちゃんの食事を邪魔してはいかん」と今回は我慢しました(笑)

 

ぜひマイナスイオンを体いっぱいに浴びたい方にお勧めの公園だと思います。

 

また機会があれば、『のんき村』やほかのエリアのほうにも行ってみたいです!

 

→山梨県森林公園 金川の森のアクセスはこちら

に投稿 コメントを残す

Windows Media Playerがおすすめな理由!

hgsdfs

・Windows Media Playerは再生ソフトとして一般的

何かと言えば最初に実装されているメディアプレイヤーであり、通称WMPです。

 

音楽や動画に対応しているので、初心者にとてもおすすめできる点が満載です。

 

持っていて損のない再生ソフトで、音楽なら抜群の性能を持つ事は間違いありません。

 

又、有名なインターネット通販サイトなどで動画を再生する時にWindows Media Playerが要求される事もあるので、パソコンにインストールしていて間違いはない商品です。

 

元からパソコン上にインストールされている事が多く、一般的に知られている中でも非常に強い再生ソフトです。

 

もしも、パソコンに知識のない人であってもWindows Media Playerを入れれば大抵のソフトは再生可能です。

 

関連画像1

 

私のパソコンには常にWindows Media Playerが入っている状態で、やはり一番信用できる点が大きく、最初に再生されないか試すのはいつもこのソフトです。

 

音楽を聴く時にも問題ありませんし、聴こえも悪くありません。

 

もちろん、対応コーデックなどの専門用語を知らなくても勝手に再生してくれるので非常に便利です。

 

そして、パソコンにCDを入れる場所があると思いますが、これを入れるだけで勝手にパソコンがWindows Media Playerを選択してくれて、再生を始めてくれます。

 

手動で行う事も可能ですが、最初だけ選択すれば良いのは便利としか言い様がありません。

 

 

・Windows Media PlayerはCDの曲を取り込む事が可能

関連画像2

 

言い方は難しくなりますが、CDの曲を簡単に取り込む事ができるのは良いです。

 

いちいちCDを入れなくても取り込んでおけば、いつでも好きな時に再生可能なのです。

 

最近では、推奨されるメディアプレイヤーも多くなりましたが、再生ソフトとしての対応はまだまだ続いており、サポート体制も整って来ました。

 

私もちょくちょくサポートが最新の物になっていないか確かめて、常に最新のバージョンにアップしています。

 

今までは影を潜めていたのですが、最近のサポート関連で強いメディアプレイヤーとして帰って来ました。

 

加えて、地デジ録画もHD動画の再生もできる様になった事で使う幅も広がりました。

 

過去のWindows Media Playerと比較すると雲泥の差があると思って間違いありません。

 

もう10年以上このメディアプレイヤーを使っていますが、特に異常な点もなくむしろ信用できるプレイヤーです。

 

・Windows Media Playerは無料だからこそ価値が高い

関連画像3

 

パソコンソフトと言うのは幾ら凄いと言われても値段が気になってしまうものです。

 

しかし、Windows Media Playerの場合には、無料となっているのが良い点です。

 

バージョンアップも無料でフリーソフトなのです。

 

お金を掛ける事なく、音楽再生や動画再生まで可能なソフトなので持っていて何も損な事はないのです。

 

私も最初の頃はメディアプレイヤーが何なのか分からないにも関わらず、Windows Media Playerを利用していました。

 

非常に便利なソフトだと言う事が使っている内に理解できたので、現在でも愛用しています。

 

パソコンに元から入っていて、その上10年以上も問題なしなのですから、使ってみる価値は十分です。

 

→Windows Media Playerのページはこちら

 

に投稿 コメントを残す

毎月の通信費を大幅削減するならOCNがおすすめ!

sdfhgg

家計費に占める通信費の増加は今や社会的な問題となりつつあります。

 

3G通信の携帯電話では1回線あたり月額5,000円以下で運用出来ましたが、4GLTE回線が主流の現在では、月額6,000~8,000円と幅が広がりつつあります。

 

この状態は、高校生の子供を持つ家族にとっては非常に問題となります。

 

如何に、家族割や学割が適用されても家族4人では、毎月30,000円前後の支払いになります。

 

そこに追い打ちとなるのが、光通信回線を利用したインターネット通信です。大手携帯キャリアのサービスを利用しても、毎月30,000円の通信費越えは確実になります。

 

そこで私がおススメするのは、光コラボレーションを利用した『OCN光』と格安SIMの『OCNモバイルONE』を併用することです。

 

2016-06-30 (5)

 

OCNと言えばNTTのグループ会社であり、プロバイダー事業を展開する大手企業です。

 

つまり、格安SIMもNTTdocomoの回線を利用しており安定した通信サービスとなります。

 

しかし、私が考えるのは通信速度を重視したサービスではなく、如何に毎月の通信費を削減して実用的なサービスを受けるかといった点だと思います。

 

そこでおススメなのが、『OCN光』と『OCNモバイルONE』の利用です。

 

OCNのサービスを利用すれば、毎月の通信費を10,000円以下に抑えることも可能になります。

 

それでは、どのようなプランを契約した場合、大手携帯キャリアの月額料金の1/3になるか紹介します。

 

先ず、光コラボレーションとしてOCN光に加入します。戸建てプランで月額5,100円に無線ルータのレンタル費用が300円となります。

 

2016-06-30 (1)

 

 

2016-06-30 (2)

 

合計金額は5,400円と光インターネットサービスでも一般的かつ平均的な料金です。

 

しかし、ここからがお得になるポイントです。

 

日本国内で使用される携帯電話すなわちスマートフォンの通信方式の主流は、NTTdocomoの通信方式です。

 

つまり、OCNの提供するOCNモバイルONEの格安SIMは日本国内に標準規格になります。

 

さてOCNモバイルONEですが、NTTdocomoのグループ企業ということもあり、格安SIMでも通信エリアや通信品質は同等となります。

 

また、OCN光との組み合わせにより通信費の大幅削減が可能です。

 

OCNモバイルONEとOCN光を契約した場合、1回線あたり200円の割引が受けられます。また。IP電話を使用すれば通信費を大幅削減することが可能です。

 

一例として、家族4人の場合を紹介します。

 

先ず、戸建てプランに加入したとします。月額料金は5,400円になります。

 

2016-06-30 (3)

 

 

2016-06-30 (4)

 

そこに、OCNモバイルONEのデータ専用SIM『050plusつきSIMカード』の110MB/日プラン1,050円に加入します。毎月の支払金額は、次の計算になります。

 

5,400円+1,050円×4回線-200円×4回線=8,800円です。

 

家族4人でこの金額は、唖然としてしまいます。ほとんど音声通話をしない方やWi-Fi通信が多い方にはOCNの提供するサービスは、家計に大助かりと考えます。

 

→OCNのページはこちら

 

に投稿 コメントを残す

ウォーキングが趣味です!小瀬スポーツ公園を歩いてきました!

【関連画像2】

いい天気で青空が綺麗で、まだ湿度もそこまで高くないこの季節は、何故か、とても体を動かしたくなります。

 

かと言って、いきなり走るのは大変かなと思ってとりあえずウォーキングからやってみようと心に決める私です(笑)

 

運動するならと知り合いの勧めで、山梨県の「小瀬スポーツ公園」に行ってきました。

 

 

【関連画像1】

 

 

スポーツ公園というだけあって、広い敷地内には、運動気軽に施設から、野球場、ロッククライミング施設にスケートリンク場、柔道場、弓道場などなど

 

一般的なものから、コアな施設まで、多くの施設がそろっています。

 

どうやら、サッカーの「ヴァンフォーレ甲府」が練習をしたり、「ディズニーオンアイス」が来たりと山梨県では、規模の大きいところのようです。

 

さて、私はどこをウォーキングするかといいますと、本来はジョギングコース当たる場所を・・・歩きたいと思います(笑)

 

 

【関連画像2】

 

 

コースは、1500m、2000m、2500mの3種類!

 

ここからスタートして、それぞれの色の矢印に従って公園一周、スタート地点に帰ってくると、この距離を歩いたことになります。

 

走るのではなく「歩く」ので、ここはやっぱり一番長い2500mをチョイス。

 

コースは「赤」と「緑」の2種類ですが、無駄に燃えている私(笑)

 

「赤」のコースを選ぶことにしました。

 

公園内は緑が多く、歩きながら大きく深呼吸数すると入ってくる空気が、何とも言えず、清々しい気がします。

 

野球場を左手に芝生公園の横を通過すると、

 

 

【関連画像3】

 

 

藤の花がまさに満開!

 

明るい紫色が涼やかで、とてもきれいに咲いていました。

 

公園内には、つつじや八重桜など、季節の花が楽しめるようになっているのも、歩いていて楽しいと感じるポイントですね。

 

橋を渡って、アイスアリーナと球技場方面へ。

 

スタジアムを左手に「赤」の矢印を確かめながら、ずんずん進んでいきます。

 

補助競技場の横を通過しようとしたら、

 

 

【関連画像4】

 

 

遠くに南アルプスが見えました!

 

気温が高めなせいかちょっと「もやっ」として見えますが(笑)

 

白い雪を頭にかぶせて、ほかの山の合間から見せる姿は、どこか心惹かれます。

 

さて、ラストスパート!

 

体育館と管理事務所を左手に歩いていくと、スタート地点が見えてきて、ゴールです。

 

一周歩いてみて、運動というよりは、心の保養ができて楽しかった印象で、心が晴れてよかったです。

 

今回は「赤」コースでしたが、今度は「緑」コースにチャレンジしてみたいと思います。

 

→小瀬スポーツ公園の地図はこちら