に投稿 コメントを残す

高速の楽しみ!「幕張のパーキング」上りにいってみました!

【関連画像1】

高速道路のオアシス、パーキング!

 

高速道路が民営化されてからというもの、きれいに改装されたり、フードコートができたり、

中には温泉があったり、観覧車があったり、パーキングでしか食べられないグルメのために高速に乗るという話も聞きます。

 

【関連画像1】

 

今回は、全国に沢山あるパーキングの一つ、上りの幕張のパーキング「パサール幕張上り」を紹介させていただきます。

 

パーキング内は、お土産を取りそろえた「旬撰倶楽部」さんに、たくさんのお店が並ぶフードコート、パン屋さんの「Bread’s Plus」、マクドナルド、ファミリーマートマッサージの「クイック&リラクゼーション西洋館」など、計14店舗が軒を連ねています。

 

【関連画像2】

 

家族連れが多いからでしょうか、一番の人気店は、お馴染みのマクドナルドでした。

 

お昼時には注文の列ができていたほどです(笑)

 

そして、このパーキングの一押しポイントは、月ごとにイベント開催日がきまているところ!

 

【関連画像3】

 

私が訪ねた日には、残念ながら何のイベントもやってなかったのですが、イベントの一つ『野菜の詰め放題!』しかも恒例!に、とても興味をそそられました。

 

父の日に合わせてもイベントをやっているようなので、家族を乗せて高速で、幕張付近を通る方は、寄ってみるのもいい思い出になりそうです。

 

そして、ふとみると緑色の猫のキャラクターのパネルが、

 

【関連画像4】

 

見ているだけで癒されそうなキャラクターですが、よく見ると頭にピーナッツをのせています。

 

調べてみると、「パサール幕張」のイベントキャラクターで、その名も、むじこねこの『ぴーにゃん』!

 

ときどき着ぐるみになってパーキングに登場するようなので、会えたらラッキーですね(笑)

 

パーキングによってそれぞれ特色があり、楽しめる工夫がされていているのが嬉しいところ。

 

よく高速を使うという方は、それぞれの違いを楽しむのもまた一興ではないかと感じました。

 
幕張PA・上り
〒262-0032 千葉県千葉市花見川区幕張町2-2621

 

→幕張PAへのアクセスはこちら

に投稿 コメントを残す

一日中楽しめるららぽーと、ポイントカードでお得にショッピングしよう!

1

「ららぽーと」という大型ショッピングセンターをご存知ですか?

 

今では関東に8店舗、東海に1店舗、関西に3店舗展開していますので、行ったことがある、という方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

2016年10月6日には湘南平塚店もオープンする予定で、全国で計13店舗の展開となります。

 

私はららぽーと1号店の「ららぽーと TOKYO-BAY」によく行くのですが、テナントがたくさん入っており、ショッピングが楽しめるのはもちろん、レストランも多くの店舗が入っていますし、更には映画館も入っていて、一日中楽しめます。

 

mannequins-1413358_960_720[1]

 

「ららぽーと TOKYO-BAY」は、アパレルショップだけでなく、エッグスンシングスやクアアイナなど人気のレストランが充実していて、疲れたらお茶をして、元気になったらまたショッピングをして・・・と、朝から晩までいても、楽しくてまだ時間が足りないくらいです。

 

インテリア関係のショップも入っていますし、洋服からインテリア、雑貨まで、一つのショッピングセンターで揃うのは本当に便利ですよね。

 

 

小さなお子様連れの方には、無料の子供広場もありますし、家族連れはもちろん、クリスマス時期にはきれいなイルミネーションが見れ、カップルにもおすすめです。

 

もちろん、1人で来たって店舗の種類が多いので楽しめますよ!

 

money-256314_960_720[1]

 

また、私がららぽーとでよく買い物をする理由の一つとして、ポイントシステムが挙げられます。

 

ららぽーとは、三井不動産グループの三井不動産商業マネジメント株式会社が運営しており、独自のポイントカードとして、クレジット機能付きの「三井ショッピングパークカード(セゾン)」と、クレジット機能無しの「三井ショッピングパークポイントカード」があります。

 

クレジット機能無しのポイントカードは、100円(税抜き)お買い物につき、1ポイント貯まり、クレジット機能付きのカードは、同じく100円お買い物につき、クレジット払いをすると2ポイント貯まります。

 

500ポイント貯まると500円分と換算され、支払い時に利用することができます。

 

更に、貯まったポイントを使ってお買い物をした分にもポイントが付与されるのでとってもお得なんです!

 

(一部ポイントカードの利用ができない店舗もあります)

 

また、毎週水曜日はポイントアップデーとして、クレジット機能無しのポイントカードなら100円につき2ポイント、クレジット機能付きのカード(セゾン)で、クレジット払いをすると、100円につき3ポイント貯まります。お得ですよね!

 

さらに、「バースデーポイント」として、お誕生月の最初に利用した時には、クレジット機能付きカードなら100ポイント、クレジット機能無しポイントカードなら50ポイントプレゼントされます。

 

euro-870757_960_720[1]

 

単純計算しても、クレジット機能無しのポイントカードで換算すると5万円分のお買い物をすれば500ポイント貯まり、クレジット機能付きのポイントカードでクレジット支払いすれば、2万5千円分のお買い物をするだけで自動的に500ポイント貯まります。

 

ポイントアップデーをうまく利用すればさらにお得になります。

 

また、三井ガーデンホテルズに宿泊しても、1泊1室につき300ポイント貯まりますので、機会がある方は、チェックイン時にカードを提示するのを忘れないようにしてくださいね。

 

お得なポイント制度もあり、ショッピングもグルメも楽しめる三井ショッピングパークららぽーと、皆さんもぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ららぽーとのホームページはこちら

 


 

に投稿 コメントを残す

映画大好きです!「殿利息でござる」を観てきました!

【関連画像1】

映画館でパンフレットをもらってからというもの、気になって仕方がなかった「殿利息でござる」を観に行ってきました。

 

【関連画像1】

 

もちろん、安くみられるタイミング見計らうのも抜かりはありませんよ(笑)

 

今回は、「AEON CINEMA」さんの「ハッピーマンデー」というお得なサービスを利用させていただきました。

 

なんと「毎週月曜日に上映される作品はすべて¥1,100で観られる」というものです。

 

一般料金だと¥1,800ですので、この値段はありがたいですね。

 

【関連画像2】

 

映画を見に行くタイミングは、気が付くと上映が終了していてショックを受けたことが多々あるので、上映されてから1か月をめどに観に行くことを心に決めています(笑)

 

チケットを購入し、ポップコーン片手にシネマの中に入ると、思いのほか、お年寄りから若い方と幅広い層の方が観に来ていました。

 

私はどちらかというとスクリーン見上げるくらいの席が好きなので、少し前目の席に腰を下ろします。

 

スクリーンから近い方が臨場感を感じられるような気がするのが、その理由です。

 

【関連画像3】

 

映画を見終えて・・・とにかく、観てよかった!

 

と太鼓判を押したいと思います。

 

作品を見ながら「おー」「よかった」などと声が漏れてしまったほどです(笑)

 

瑛太さん演じる「菅原屋 篤平治」と阿部サダヲさん演じる「穀田屋 十三郎」の軽い冗談のような思い付きで始まる作品ですが、次第に話はどんどん大きく深くなっていきます。

 

穀田屋 十三郎は、2人兄弟の長男でありながら「造り酒屋・両替屋」を営む「浅野屋」から養子に出されてしまうのですが、十三郎の父「浅野屋甚内」の息子や宿場町への思いの謎が明らかになると、物語は一気に走り出します。

 

 

殿様を演じることで話題になったフィギュアスケート選手の羽生結弦さん登場シーンは、「さすが羽生君!」というほどの貫禄がありました。

 

羽生君好きな方、思いが人を動かす原動力になるという情熱に触れたい方にはぜひおすすめです。

 

【関連画像4】

 

スクリーンを出て、ふと上を見上げると「64-ロクヨン-」のポスターが飾られていました。

 

ミステリーは、あまり観ないのですが、少し気になっている作品です(笑)

 

もう少し情報を集めてから、どうしようか考えたいと思います。

 

こうして、次回観に来るための映画の情報収集をして、映画館を後にするのでした。

に投稿 コメントを残す

おすすめ無料ゲームアプリについて紹介

agjd

おすすめ無料ゲームアプリについて紹介します。

 

一つ目はグランブルーファンタジーです。

 

image

 

プレイ人数500万人を超えたファンタジーゲームです。

 

スマートフォンとパソコン、両方で遊ぶことができます。

 

モバゲーIDとデータを連動することも出来ます。

 

更新データが700mbとかなりあるのですが、バックグラウンド進行なのでデータの読み込みに時間がかかりません。

 

 

豪華な声優陣のフルボイス、綺麗なイラストが特徴的です。

 

24時間10連ガチャやルーキーログインボーナスなど新規プレイヤーでもとっつきやすいです。

 

クエストはメインクエスト、期間限定のイベントクエストや曜日クエストなど様々な展開がなされています。

バトルはターン制で召喚石を使って呼び出す召喚獣はとても強力です。

 

そこらへんのRPGより作り込まれているので私ははまってしまい据え置きゲームはしばらくやりませんでした。

 

 

二つ目はパズルゲームのパンダポップです。

 

image

 

簡単なルールで手軽に遊ぶことができます。

またステージ数は全部で699を超えます。

 

ヒヒにさらわれてしまった子パンダをバブルを使って助けるというお話です。

 

同じ色のバブルを三つ揃えると消えるのでそこめがけてバブルを投げます。

ステージによって使用出来るバブル数が決まっていてうまく考えてバブルを使わないとバブル切れになってしまいます。

 

繋がっているバブルを消すとその下にあるバブルが一気に落ちて来るので爽快です。

 

ステージに失敗するとライフが一つ減り回復までに30分かかるのですがクリアし続ける限りコンティニューに時間を待つことはありません。

 

フェイスブックIDと連動させてパソコンからも遊ぶことも出来ます。

私は自宅ではパソコンの大きい画面で、外ではスマートフォンで楽しんでいます!

 

三つ目はけり姫スイーツです。

 

image

 

サービスが始まって3周年を迎える人気のアクションRPGです。

 

まどマギやポンキッキーズなどとのコラボステージが魅力的です。

 

クエストバトルは助っ人1人をオンラインで選択し、戦闘が終わった後フレンド申請することができます。

 

引っ張る位置や長さで高さや距離を変えることができます。

空中には王冠のアイテムやスイーツが出現しスイーツを取るとキャラクターがパワーアップし戦闘を有利に進めることができます。

 

ボスを倒すとステージクリアになります。

 

フレンドを連れて行っているとフレンドチケットを入手できます。

 

フレンドは最大150人まで作ることができます。私

 

は現在50人です。パズドラの陰に隠れていますが私はこっちの方が好きです。

 

こちらの記事では3つのおすすめ無料ゲームを紹介させていただきました!

どのゲームも無料でできますし、とりあえずやってみてください!

ハマること必須ですよ!笑

に投稿 コメントを残す

パシフィコ横浜で開催された「ヨコハマハンドメイドマルシェ」に行ってきました!

【関連画像4】

2013年からはじまり2016年の今年で3周年を迎える「ヨコハマハンドメイドマルシェ」、手作りのアクセサリーや食べ物、作り手さんのこだわりの逸品が並ぶ日本最大級の規模のハンドメイドイベントです。

 

私がこのイベントを知ったのは、アメーバブログの端に表示された宣伝からでした。

 

宣伝バナーをクリックして、専用サイトをのぞくと、もう行かずにはいられない心境に(笑)

 

当日券(¥1,000)よりも、少しお得な前売り券(¥800)をコンビニで購入し、当日を待ちました。

 

開催は2日間で、開催時刻は11:00~18:00です。

 

「入場時間の少し後に行けばいいかな」と思って、11:30ごろ会場である「パシフィコ横浜」に到着すると・・・

 

なんと!ずらーっとつづら折りの列ができているではありませんか!

 

当日券を購入する人は、少し並ぶんじゃないかと思っていたのですが、まさか「入場列」でこんな人だかりとは思いもよらず、びっくりです。

 

前の方に、ひたすらついていき、つづら折りをくねくね。

 

やっとのこと入場です。

 

【関連画像1】

 

中に入って、もらった出展者一覧を一読すると、本当にたくさんの方が出展されているんだなと改めて実感します。

 

【関連画像2】

 

そして、会場内は、作り手さんと見て回る方々の熱気がすごい!

 

これから見て回るのに、たくさんのお店にどこから回ろうか迷ってしまうほどです(笑)

 

ふとハンプレットの近くに、

 

【関連画像3】

 

3周年を記念した缶バッチ作成のイベントのチラシが置いてあるのを発見!

 

無料で作れるならお土産になるなと思い、ブースに足を運ぶと制作スペースは、人でいっっぱいでした。

 

「あ!場所が空いた!」と思ってテーブルに置いてあるペンを片手に、イラストを描こうとしたら・・・

 

スタッフさんから「終了です!」の声掛けが。

 

残念なことに先着100名の中に入れなかったようです。

 

でも、「その分たくさんお店を回って思い出を作ろう!」と意気込みをプラスする私(笑)

 

 

まずはフードスペース、

 

そしてハンドメイドスペースと周り、十分思い出を作って帰りに向こうとしていたとき、入場口付近にあるパネルとみると、素敵なイラストが描かれていました。

 

【関連画像4】

 

入場した時とは、少し違ったイラストに「あれ?」と思っていると、それもそのはず、絵師さんが当日イラストを描き、色を塗ってアートを完成させるスペースだったのです!

 

イラストは色が鮮やかで、小人ちゃんたちが可愛いくて、おもわず笑みが(笑)

 

作り手さんの表現方法はさまざまですが、自分にしか作れない作品が人の目に触れるというのは、
どんな気持ちなんでしょうね。

 

お店をみているだけで、それぞれの作り手さんのこだわりを感じ、その情熱が伝わってくると、こちらも元気をもらえるような気がします。

 

何かわくわくしたいなと思っている方には、ぜひぜひおすすめです。

 

今年も大盛況のうちに終了した「ヨコハマハンドメイドマルシェ」

 

来年の開催も楽しみにしています。

 
パシフィコ横浜

〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

 

→パシフィコ横浜へのアクセスはこちら

に投稿 コメントを残す

お金が足りない時に便利なプロミス!借入も返済も容易!

4

プロミスはコマーシャルでもお馴染みの消費者金融です。

 

三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンスが運営しています。

 

名前の知らない消費者金融では不安がありますが、プロミスなら安心感があるのが良いところです。
金利も年最大17.8%と他の大手消費者金融と比べると若干低くなっています。

 

1

 

以前保険や税金の支払が続いて今月ピンチになった事がありました。

 

手元にある現金も残り少なくなり、口座の預金も殆ど無い状態です。

 

お金を借りられる両親も兄弟姉妹も近くに居なかったのでプロミスから借りる事にしました。

 

プロミスではインターネットで24時間申し込みする事が可能です。

 

お申し込み後、その日のうちにメールで審査結果の連絡が入りました。

 

プロミスとの契約は来店不要で全て完結、契約完了後その日のうちに口座に振込して貰いました。

 

家賃と言った遅れるとまずい事になる支払もあったので助かりました。

 

必要書類は運転免許証だけ、面倒な収入証明書類の提出は不要でした。

 

後日カードが郵送で届けられたので、次回からの借入はカードで行えます。

 

2

 

プロミスでお得だったのが無利息期間です。

 

このサービスは初回出金の翌日から30日間無利息になると言う内容でした。

 

他の消費者金融にも無利息期間がありますが、契約日の翌日からスタートすると言う内容です。

 

そのため契約してから日数が経つと無利息期間が減ってしまいますが、プロミスなら30日間まるまる利用できるのが魅力です。

 

借入額10万円を30日間で完済する事はできませんが、30日分の利息がゼロ円になるのですから大きいです。

 

金銭的に余裕が無かった時期だったので助かりました。

 

3

 

借入した後はプロミスへの返済が必要です。

 

プロミスではインターネットや口座からの自動引き落とし、ATMなどいろいろな返済方法を用意しています。

 

このうち口座からの自動引き落としを選んで返済しました。

 

インターネットで返済手続きしたり、ATMまで出かけて入金する手間が無いので楽ですね。

 

うっかり返済日を忘れると言った事も無いです。

 

毎月の返済額は残高スライド元利定額返済方式により10万円の借入で4000円となりました。

 

アルバイトの収入しか無かったのですが、無理なく返済する事ができました。

 

ただし4000円のままだと返済期間が長くなるため、余裕がある時にATMで追加返済しておきました。
コンビニATMが使えるので追加返済し易かったです。

 

今度お金が足りなくなった時は既に持っているプロミスのカードでいつでも借入できるので、またお世話になろうと思っています。

に投稿 コメントを残す

みなとみらいギャラリーの「さつき展」にいってきました!

【関連画像4】

みなとみらい駅を降りて、歩いているとふと目に留まったのは、「みなとみらいギャラリー」という文字と「さつき展」というポスター。

 

【関連画像1】

 

ポスターの真ん中には、堂々としたさつきの盆栽の写真が写っています。

 

その堂々とした佇まいに心惹かれ、「みなとみらいギャラリー」の展示室を訪れてみると、受付のおじさんが丁寧に中に案内してくれました。

 

展示室は、さほど広い場所ではなかったのですが、壁沿いにテーブルがるぐりと並んでおり、色とりどりの花を咲かせた、さつきの盆栽が展示されています。

 

咲いた花がとてもきれいだったので、写真をとってもいいかきいたところ、オッケーのお返事をいただきました!

 

心置きなく思う存分撮らせいただきます(笑)

 

【関連画像2】

 

 

盆栽というと、なんとなく松のイメージがあるのですが、お花が咲く木を盆栽で楽しめるのが、さつきのお花のいいところですね。

 

「木のうねり」や「花の色」、「咲き方」、「葉の茂り具合」などに、それそれの盆栽師さんの個性を感じます。

 

この盆栽なんて、まるで女性が長い髪をかき上げているような印象。

 

二色の色合いの花がとても素敵です。

 

【関連画像3】

 

こちらの作品は、何ともボリューミー!

 

何を隠そう「横浜市会議長賞」の作品です。

 

ピンクのお花の鮮やかで、存在感ものすごい!

 

受付のおじさんが言うには、盆栽の展示に合わせて、花が咲くように気をつかったり、とても繊細なものなので、気になって家を空けられないそうです(笑)

 

確かに、これだけの作品を作るのには、かなりのお手入れが必要なんでしょうね。

 

それでも、限られた空間の中で、気に向き合っている瞬間が、心が洗われる時間とのことです。

 

なんだか盆栽に向かってるようで、自分と対峙しているような感覚になるのでしょうか。

 

日本の文化の奥深いところです(笑)

 

【関連画像4】

 

大きさも飾り方も色々な盆栽。

 

植物という、日に日にその姿を変えるものだからこその楽しさが、そこにあるのかなと展示を見て感じる私でした。

 
みなとみらいギャラリー

〒220-0012
横浜市西区みなとみらい2-3-5クイーンズスクエア横浜
クイーンモール2階

 

→みなとみらいギャラリーへのアクセスはこちら

に投稿 コメントを残す

アニメグッズ大好きです!六本木ヒルズ「セーラムーン展」グッズ

【関連画像4】

六本木ヒルズ展望台で『美少女戦士セーラムーン展』から帰ってきて、スペシャルショップで買ってきた商品を並べて、にんまり(笑)

 

【関連画像1】

 

展示に行ってきたという『記念の品』という面と、

 

自分で使っていて、ふとその商品が目に入ると、その作品から良いエネルギーをもらえるようで、
『テンションが上がる』という面で、

 

好きな作品のグッズは、私にとって欠かせないものだったりします。

 

今回は、期間限定の特別展ということもあり、スペシャルショップには、原作のイラストを使った展示会オリジナルグッズが約50種類販売されていました。

 

そのなかから、お気に入りの3種類をお持ち帰り。

 

【関連画像2】

 

▲プリントクッキー(¥1,269)

 

包装紙に使われいたのは。セーラ戦士の振り向き原画イラスト、なんだか普段よりも大人っぽく感じられます。

 

箱を裏にしてみると

『※5種類の絵柄はランダムに入っております。それぞれ同数ではありませんのでご了承ください。』

 

の文字が(笑)

 

こういう場合同数であるイメージが強いので、少しびっくり。

 

私のはどうなってるんだろうと思い包装紙を空けて、クッキーを数えてみると、

 

【関連画像3】

 

クッキーには、セーラ戦士5人の2頭身キャラのプリントイラストが!

 

食べるのがもったいなくなってしまうくらい可愛いです。

 

数は、うさぎちゃんのクッキーが少し少なめで、まこちゃんの枚数が2、3枚多めでした。

 

それぞれ箱によって違いがあると思うと、また面白いですね。

 

【関連画像4】

 

▲展示書き下ろしイラストファイル (各 ¥420)

 

これは買わずにはいられませんでした。

 

何せ書き下ろしですし、原画をみてしまうともう・・・ノックアウトでしたから(笑)

 

左側の10戦士が載っているファイルの裏は紫のグラデーションになっており、「美少女戦士セーラムーン展」のロゴが上に入っています。

 

右側のセレニティーのファイル裏面は、数珠状になったパールがあしらわれており、「美少女戦士セーラムーン展」のロゴが中央に入っています。

 

グッズを眺めているといつ使おうかと考えながら、わくわくが止まりません。

 

日常近くに置くと元気が出るものがほしい方にはぜひぜひ、好きな作品のグッズを手元にどうぞ!

に投稿 コメントを残す

お取り寄せ感覚で楽しめる『ふるさと納税』!

1

最近良くTVや雑誌などで取り上げられる機会が増えた『ふるさと納税』。

 

春になると、コンビニや書店などに何種類もこれらのふるさと納税で貰える「お礼品」のカタログが並んでいるので、目にする機会も増えていますね。

 

私もこれらのコンビニに並んでいた本を手に取ったのが切っ掛けで『ふるさと納税』を利用するようになりました。

 

それでは、『ふるさと納税』とはどういうものなのか利用した経験から説明させて頂きます。

 

まず「ふるさと」と付いているから、離れて住んでいる自分の故郷(または地元)に納税する、というものなのかと思いがちです。

 

もちろん自分の地元に「ふるさと納税」することもできますし、自分の好きな県や市、旅行に行って気に入った土地でも構わないのです。

 

つまり、「自分のふるさと」だけに限定せず、納税する自治体は自由に選べるということです。

 

それでは、ふるさと納税する自治体をどう選べばいいのでしょうか。

 

先ほども紹介したように、自分が良く旅行する場所とか、気になっている場所にふるさと納税するのも一つの方法です。

 

私は日本酒が好きなので「出羽桜」で有名な山形県の天童市を納税先の一つに選びました。

 

この天童市はふるさと納税の人気自治体の上位に位置していて、納税すると、出羽桜のセットをお礼品として頂けます。

 

また、天童市の名産の「将棋の駒」のプレゼントもありました。

 

8442987b7e15fc351f3147b2beb24ce1_s

 

そのほかの納税先には「うなぎ」「イセエビ」「チョコレートケーキ」をお礼品として頂きました。

 

ふるさと納税で特に人気があるお礼品は「肉」「魚の詰め合わせセット」「果物」「米」などがあります。

 

自分の好きな名産を選びつつ、全く今まで知ることもなく、旅行に行こうとも思っていなかった自治体とご縁ができると、地図でどの辺りにあるのか調べてみたり、どういうところなのかと想像してみるのもふるさと納税の楽しみの一つです。

 

また、最近地震や大雨などの自然災害で被害を受けている自治体が数多くあります。

 

熊本県や岩手、福島、宮城など、なんとか何か援助できないかと思っている自治体にふるさと納税するというのも一つの方法です。

 

1cae83868811c002e5b6e6e235f302b4_s

 

ふるさと納税を申し込む方法は、現在ふるさと納税をまとめて申し込めるサイトがいくつかありますので、そのサイトを通してネットで申し込みます。

 

自治体から振り込み用紙が送られてきますので、その用紙でお金を払います。

 

これでふるさと納税の支払いは完了です。

 

税金の申請は色々面倒くさいのではないか、という危惧はありますが、最近「ワンストップ制度」といって、条件を満たせば、税金を支払った自治体に一枚書類を送るだけで申請の手続きが免除される制度が施行されています。

 

また、年収によってふるさと納税の上限の金額が変わってきます。

 

その辺りや、書類の書き方などはふるさと納税を紹介している本に詳しく書いてありますので、参考にしてみてください。

 

この辺は普通はなじみがない事が多いので、最初は少し難しいと思うのですが、自分の税金にかかわってくることなので色々調べたりして、より自分の払っている税金のことについて知識が付いたように思います。

 

72202146cf73aebada4b5a1412601dbc_s

 

自分の給料や年収にも関わってくる「税金」。

 

最初はおいしい食べ物をもらうことしか考えてなかったのですが、ふるさと納税を通じて、自分の払っているお金に対してより主体的に関わっていくきっかけにもなったような気がします。

 

もちろん、そういった難しいことはさておいて、おいしい食べ物をもらったり、知らない土地にご縁ができ、旅行をした訳でもないのに色々な場所に行った気がして楽しいことのほうが多かったです。

 

このふるさと納税を今年も美味しく楽しもうと思います。

 

総務省のふるさと納税ポータルサイトはこちら

 


 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【ふるさと納税】北海道海鮮紀行いくら(醤油味)【1kg】
価格:20000円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)

 

 

に投稿 コメントを残す

六本木ヒルズでコラボ中の「セーラムーンカフェ」に行ってきました!

【関連画像3】

六本木ヒルズ展望台で『美少女戦士セーラムーン展』を楽しんで、会場を出ると、すぐそばに大行列ができていました。

 

並んでいる方は、ほぼ女性・・・これは食べ物の行列の予感がすると思っていると、なんと展覧会中期間限定で展示とコラボしたメニューを出しているとのこと!

 

【関連画像1】

 

 

お店の前まで行ってメニューを確認するやいなや、待ち時間にも臆することなく、走って列に並びました(笑)

 

【関連画像2】

 

ディズニーランドの乗り物に乗れそうな勢いですが、ここは記念にぜひメニューを堪能したいところです。

 

約90分後、席に着いた頃には、すっかりお腹が減ってしまっていました。

 

店内は、「美少女戦士セーラムーン」のアニメの歌がランダムで流れ、スクリーンには、現在放送中の「美少女戦士セーラームーン Crystal 」のPVが映っていました。

 

また、各キャラクターの変身前と変身後のイラストがはいったテーブルが使われているなど、気分はすっかりセーラムーン一色(笑)

 

たくさんのコラボメニューの一部をご紹介すると、こんな感じです。

 

『タキシード仮面のニヒルなパスタ (¥1,300+税)』

 

『3種のタリスマンカリー (¥1,450+税)』

 

などのフードメニューのほか、

 

 

スイーツは

『ちびうさのプリン・アラ・モード (¥1,100+税)』

『ルナPボールのベリームース (¥1,200+税)』

『天空のミラクルロマンスパフェ (¥1,250+税)』

 

 

飲み物は、

『セーラー5戦士ビューティーチャージジュース(¥850+税)』などです。

 

 

ジュースは5戦士というだけあって、全5種類ありコースターがつくことから、大人気の様子。

 

中にはセーラ戦士のミニフィギアをコップのふちにかけて写真を撮っている方もいらっしゃって、
「皆さんセーラムーン大好きなんですね。」と思わず心の中でグッジョブを投げかけます(笑)

 

さてさていろんな種類のコラボメニューに迷いながら、

 

【関連画像3】

 

『セーラームーンスペシャルバーガー(¥1,600+税)』をいただきました!

 

コラボメニューというと、値段の割に冷凍食品感がぬぐえないということが多くありますが、付け合わせのピクルスもいい味!

 

バーガーは思いのほかボリューミーで、中に挟まれたカリカリのベーコンがまた何とも言えず美味しかったです。

 

最後に何か温かいものを飲みたいなと思って、メニューを見返すると、冷たい飲み物しか載っておらず・・・

 

一応店員さんに確認すると、メニューには載っていないけど、コーヒーなら出せるというとのことなので

 

【関連画像4】

 

『コーヒー(¥300+税)』をいただきました。

 

残念ながらコラボメニューではないので、コースターは付きませんが、締めに温かいものをゆっくり飲んでほっこり。

 

コラボカフェを楽しんできました。

 

 

Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON Cafe Area THE SUN
六本木ヒルズ森タワー52F
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13187214/