に投稿 コメントを残す

javascriptってすごい!javascriptの意外と知らない秘密をお教えします!

1

javascriptってご存知でしょうか?

 

実は私も最近まで詳しくしらなかったんですが、今やjavascriptってウェブサイトを構築するために無くてはならない技術になっています。

 

a0001_014262

 

Webサイトを構築するためにプログラミング言語というものが色々あります。

 

BasicやC、Fortran、そしてJava。

 

専門のプログラマーがそれを使ってアプリとか作る時に書く文章の言葉です。

 

javascriptもその仲間ですが、違うのはそれがウェブサイトで使われている技術だということです。

 

javascriptは1995年に登場。

 

まだWindows 95が出て、ネット環境がようやくいろいろな人の手の届くものになったころですね。

 

その頃からある息の長い技術なんです。

 

ネットを見る時のブラウザっていろいろあって、例えば私が今使っているInternet Explolerもその一種ですが、このブラウザにjavascriptを処理する機能が埋め込まれていて、ウェブサイトを作った人が書いたコード、つまりjavascriptで書かれた文章を処理してくれます。

 

 

a0002_007767

 

 

それでは、javascriptにはいったいなにができるのでしょうか?

 

答えは、いろんなことができます。笑

 

簡単に言うと、ページがダイナミックに動くようになります。

 

 

私の経験から、javascriptの機能、javascirptとはどんなものなのかについて示しましょう。

 

私は、日常的に様々なウェブサイトにアクセスします。

 

今日はどんなニュースがあるのかな、と思えばニュースサイトに。

 

また、明日行く場所をチェックするためには地図サイトに。

 

そして、買物をするためにはショッピングサイトに。

 

そうすると、ニュースサイトでは、写真や動画入りのニュースをチェックでき、地図サイトではスムーズに地図を読み込んで明日行く場所の周辺をチェックでき、ショッピングサイトでは様々な商品を便利に購入することができます。

 

実はなんと、これらの全てにjavascriptが使われているのです。

 

驚くべき技術ですよね!

 

上に示したことを見てお分かりの通り、javascriptなしでは私が今チェックしているウェブサイトのほとんどは立ちゆかなくなってしまいます。

 

 

どうでしょうか?

 

これでjavascriptが様々なことを可能にしてくれる、ウェブに欠かせない技術であることが理解できるかと思います。

 

先にも示したように、その歴史は古く、私たちの身近にあるウェブサイトにはいつも使われてきた技術なんです。

 

 

a0002_012129

 

 

これからも、いろんな場所でjavascriptが身近に使われている場所にきっと出会えると思います。

 

私はまだあまり詳しくないのですが、これから勉強して、javascriptを覚えたいと思います。

とても奥が深いので、ぜひ興味のある方は勉強してみてください!

に投稿 コメントを残す

日照時間日本一の北杜市の明野サンフラワーフェス2016に行ってきました!

【関連画像1】

パンフレットで北杜市にある「明野のひまわり畑」の写真がとても綺麗で、
一面ひまわり畑ってどんな光景なのか気になり、足を運んでみることにしました。

 

 

【関連画像1】

 

 

到着すると駐車場には、横浜や千葉など、
いろんな県のナンバーの車がとまっており、
ひまわり畑を見たいと思う方が、多くいらっしゃるのを感じます。

 

やっぱり夏といえば、ひまわりですもんね(笑)

 

季節感を感じたい!という気持ち、ものすごくわかります。

 

また、私は観たことはないのですが、
当時ブームになった片山恭一先生原作の青春恋愛小説「世界の中心で、愛を叫ぶ」の
映画ロケ地になったことでも有名のよう。

 

観光客誘致のためか、
「駐車場」も「ひまわり畑の鑑賞」も無料!

 

拍手喝采です!

 

早速、車を降りてひまわり畑へ、少し高台から見渡すと

 

 

【関連画像2】

 

 

太陽に向かって、ひまわりの大輪が顔を揃えています。

 

なんだか、こっちがひまわりに観察されているよう、気分になるほど、
沢山の花が綺麗に咲いていました。

 

 

【関連画像3】

 

高台から降りて、ひまわりを間近で観賞(笑)

 

自分より高い身長に、ひまわりの花を見上げます。

 

吸い込まれそうな空の青と黄色のひまわり・・・本当に夏らしい。

 

皆さん、カメラを代わる代わるまわしたり、自撮り棒を駆使して、
ひまわりと一緒に写真を撮っていました。

 

ひまわり畑の近くには、ブルーベリーや枝豆の販売、なかには、
自分で収穫して、その場で食べらるような販売方法をされている農家さんもおり、
活気があって見ているだけで楽しかったです。

 

 

【関連画像4】

 

 

ひまわり畑は、いつ来てもお客さんに楽しんでもらえるように、
花が咲く時期を少しずつずらして栽培しているよう。

 

ひまわり栽培への力の入れ具合と、
観光客誘致の力の入れ具合とがイコールになってるように感じます(笑)

 

なかなか足を運びずらい場所ではありますが、
夏らしさを感じたい方にはぜひぜひおすすめな場所でした。

 

→アクセスはコチラ

に投稿 コメントを残す

物流NO.1の日本通運、引越しならクルマもピアノも任せられて安心!

1

日本通運は日本最大の総合物流会社です。

 

重量が大きく、大型の荷物の運送で定評があるため法人客による利用が多く、個人客にはなじみが薄い印象がありますが、「引越しは日通」のキャッチフレーズ通り引越しにはとても便利で信頼できる運送会社なんですよ。

 

家族でも単身でも「引越しは日通」で決まり!

家族向けの引越しは3種類のプラン。

 

すべておまかせのフルプラン。

 

小物の箱開けは自分でゆっくりしたい人にはハーフプラン。

 

箱詰は日本通運がおこないます。

 

小物の箱詰も箱開けも自分でやりたい人にはセルフプランが用意されています。

 

いずれも重くて大きなものは日本通運が作業してくれるので安心です。

 

自分のニーズに合わせて選べるので無駄な出費が避けられますよ。

 

 

NIT_KAZOKU

 

 

見積もりや申し込みも簡単。

 

WEBから見積もり依頼すると担当者から電話連絡があるので、下見予定日を決めてくださいね。

 

日本通運の引越プランナーが来て見積額を提示してくれます。

 

単身者むけの引越しは、距離や荷物の量によって4種類のプランから選べます。

 

近くへの引越しなら単身パック当日便、大きめの荷物が少ない人には単身パックS・L、遠くへの引越しなら単身パックX。

 

鉄道コンテナを利用するので大きな荷物が多い人におすすめです。

 

明瞭料金でWEBから予約できて下見も不要です。忙しいひとり暮らしの人には手間がかからずうれしいですね。

 

オプションサービスが充実! さすがNO.1の日本通運

日本通運なら、自動車やバイクまで搬送してくれるんですよ。

 

近距離の引越しなら自分で小さな荷物を積んで自分で運転して行けますが、遠い所への引越しは大変ですよね。

 

会社の転勤などの場合は引越しにかけられる時間もそうそうありません。

 

そういう時に日本通運ならオプションサービスで自動車も運んでくれます。

 

ほかの引越し業者ではちょっとないサービスです。

 

さすが日本一の物流会社ですね。

 

 

引越し以外にも旅行やレジャーで使えます。

 

 

NIT_KURUMA

 

 

家庭にある大型のものと言ったらピアノがありますよね。

 

ただ重くて大きいだけじゃなくてとってもデリケート。

 

だから引越しで運ぶ時には困っちゃう人も多いんじゃないでしょうか。

 

日本通運なら信頼できる専門業者と提携してピアノを運んでくれます。

 

そのうえ調律師の派遣サービスまであるんです。いたれりつくせりって感じですよね。

 

その他には一時保管サービスなどもあります。

 

新居に入る前に仮住まいする場合などに便利なサービスです。

 

NIT_ITIJI

 

→日本通運のホームページはこちら

に投稿 コメントを残す

ぼんたぼんた Echika池袋店でおにぎりをいただいてきました!

【関連画像2】

近年、お米を作っている農家さんでは、地域のブランド力を高めるために、
『特A』のランクを取得するのに躍起になっているという話を聞きます。

 

農家さんの努力でどんどんお米がおいしくなっていくようで、うれしいばかりです。

 

そんな中、こだわりのお米をマイスターが3種類ブレンドして販売している「ぼんたぼんた」さんで
おにぎりをいただいてきました!

 

 

【関連画像1】 (1)

 

 

お昼ごはんに何を食べようか迷っていたところ、目に留まったのがこの看板です。。

 

美味しそう・・・「そうだ!おにぎりを食べよう(笑)」と思い、お店へ。

 

 

【関連画像2】

 

 

東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線が乗り入れている池袋駅の「C10」出口近くの改札を出てすぐのEchika池袋店中に「ぼんたぼんた」さんはあります。

 

おにぎり一つ一つがプラスチックケースに丁寧に入っており、テイクアウトができるのはもちろんのこと、カウンター席がいくつかあるので、お店でいただくこともできます。

 

また、お味噌汁やお惣菜がついたお得なセットもあるので、おすすめ!

 

季節ごとに期間限定の味のおにぎりが楽しめるのもいいところ。

 

少し前のメニューですが、「クリームチーズとおかか(250円)」というものもあり、おにぎりの味も和風に縛られず、面白い味を楽しめます。

 

 

【関連画像3】

 

 

おにぎりとお惣菜がついた「ぼんたパック(¥500)」お持ち帰りパックを購入し、外で食べることにしました。

 

 

【関連画像4】

 

 

お惣菜も卵焼きに筑前煮、ミートボールなど色とりどり!お箸を割って、いただきます。

 

おにぎりは、2種類。

 

おにぎりの上から具が飛び出てて見た目にもボリューム感を感じられ、素朴な味わいがとてもおいしかったです。

 

いろんな種類のおにぎりがあるので、今度は何か面白い味を試して見たいです。
東京近郊に店舗が多いようなので、ぜひみかけたら覗いてほしい、おすすめしたいおにぎりやさんでした。

 

→ぼんたぼんたの食べログはこちら

 

→アクセスはこちら

に投稿 コメントを残す

じぶん銀行は利便性が高い!お金を預ける時も借りる時もお得!

4

じぶん銀行はKDDIと三菱東京UFJ銀行の出資により誕生したネット銀行です。

 

実店舗を構えて営業するよりネット上の店舗のほうが経費が掛からないと言う特徴があります。

 

そのためお金を預けた時の利息受け取り分が多く、お金を借りた時の利息支払い分が少ないのが良いところです。

 

 

2

 

 

近頃ではマイナス金利の導入のためか定期預金を組んでも受け取りできる利息分が非常に少なくなりました。

 

そこでじぶん銀行で外貨預金を始めています。

 

他の銀行でも外貨預金はありますが取扱い通貨が少ないのが難点です。

 

しかしじぶん銀行では米ドルやユーロ、豪ドル、NZドル、中国元、ウォン、レアル、ランドと8通貨も取り扱っています。

 

通貨の選択肢が少ないより多いほうが目的に合わせて選べるのが良いところです。

 

私は日本ではもう見られなくなった高金利に魅力を感じて豪ドルの1年物定期預金を組んでいます。
FXでもスワップポイントと言う仕組みがありますが、ハードルが私には高すぎました。

 

そんな私でも外貨預金なら手軽に組めるのが良いですね。

 

定期預金と言うと高額な資金を預けるものと言うイメージが強いですが、じぶん銀行の豪ドル定期預金の場合は1万円単位だったので少額から始める事ができました。

 

外貨預金は為替変動リスクがあり、組んでから円安に動けば為替差益が期待できるものの、円高に動いてしまうと為替差損が生じてしまいます。

 

預金全部、外貨預金にするとリスクが高いので半分以上は元本保証のある円定期預金を組んでいます。

 

 

1

 

 

じぶん銀行ではカードローンも取り扱っています。

 

消費者金融のキャッシングよりも金利が低いのが良いところです。

 

この前生活費が足りなくなったのでじぶん銀行のカードローンから12万円借りたのですが毎月4000円と余裕のある返済が行えました。

 

返済方法はじぶん銀行の口座を持っていたので自動支払い返済を選びました。

 

わざわざインターネットで返済手続きしたりATMでカードを使って返済しなくて良いので楽だったです。

 

返済日が来た時、口座に残高不足が生じていると自動支払い返済ができなくなってしまいます。

 

給与振込口座はじぶん銀行以外だったのですが、じぶん銀行では定額自動入金サービスがあったのでうっかり残高不足が生じると言った事は無かったです。

 

その他にもじぶん銀行ではスポーツ振興くじのtotoやBIGを購入できるのが便利だったです。

 

特にBIGはコンピュータが数字を選んでくれるのでサッカーに詳しくない私でも手軽に購入する事ができました。

 

じぶん銀行でBIGを購入するようになってからは今まで以上にサッカーの試合を見るのが楽しくなりました。

 

当たらなくても十分楽しめるのが良いですね。

 

最高6億円と言うので夢があるのも良いところです。

 

3

 

→じぶん銀行のホームページはこちら

に投稿 コメントを残す

お酒も呑める!知られざる歴史を持つ吉野屋!

1

街を歩いていてお腹が空いたとき、みなさんはどうしていますか?

 

コンビニでおにぎりやサンドウィッチを買ったり、ファストフード店に行ってハンバーガーを食べたりする人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、お腹が空いたらやっぱりお米が食べたくなる時もありませんか?

 

そういったときに私がよく寄ってしまうのが牛丼チェーン店です。笑

 

街には多くの牛丼チェーン店が溢れかえっていますが、今回はその中から吉野屋に関する記事をお届けしたいと思います。

 

2

 

 

さて吉野屋の名前は誰もが聞いたことあると思いますが、ご飯を食べたことがあるくらいでその詳細まで知っている人は少ないです。

 

実は吉野屋の牛丼は100年間も続いているのです。

 

そのルーツを遡ればなんと1899年にもなり、そのときに東京の日本橋で創業されました。

 

つまり今では安いご飯のイメージの吉野屋ですが、実際は高級料理店でもおかしくないのです。

 

当時、魚市場で働く人たちに牛飯を提供したことからそれが現在まで改良を重ねながら続けられているのです。

 

 

Screen Shot 2016-09-02 at 12.57.54

 

 

さらに取り扱っているメニューも牛丼だけではありません。

 

牛皿やカレー、定食まで豊富なメニューを取り揃えています。

 

さらに吉呑みという言葉をご存知でしょうか。

 

吉呑みという言葉の通り、吉野屋でお酒を飲むことです。

 

牛煮込みや玉子焼き、冷奴などおつまみメニューもあります。

 

おつまみは100円からオーダーすることができてとてもリーズナブルです。

 

さらにドリンクのメニューも安価で焼酎が300円、生ビールや角ハイボールも350円からオーダーすることができます。

 

居酒屋などに比べると少し安くて、もっと気軽に飲めるところが良いですよね。

 

私の場合もそうでした。

 

友達とどこかお酒の飲めるお店を探していて、どの居酒屋にしようか悩んでいたときのことです。

 

もうすでに9時頃を回っており、どこの居酒屋も大変人気で混雑していました。

 

とりあえずお腹が空いたから近くの吉野屋に入ろうということで、私らは吉野屋に入りました。

 

最初はお腹を満たすためだけに入ったのですが、お店の中のポスターやメニューを見るとすごくお酒が呑みたくなり、ついオーダーしてしまいました。

 

しかしここが牛丼屋と忘れてしまうくらいリーズナブルな居酒屋メニューで私達はお酒を楽しむことができました。

 

今ではちょっと呑みたい時には、友人と吉野屋をチョイスすることもあるぐらいです。笑

 

 

Screen Shot 2016-09-02 at 12.57.31

 

 

今回は吉野屋に関する記事をお届けしました。

 

安い価格で歴史ある料理を提供してくれるお店こそ吉野屋かもしれませんね。

 

お酒も呑めるのでオススメです。

 

ぜひとも一度吉野屋に牛丼以外で訪れてみてはいかがでしょうか。

 

→見ると吉野家に行きたくなる?公式サイトはこちら

に投稿 コメントを残す

ロハコは品揃え6万点以上、1,900円買い物すれば送料無料でとっても便利!

1

ロハコは2012年から始まった日本生まれの個人向け通販サイト。

 

すでに利用者は250万人(累計)を超えていて、食料品も日用品もほとんど揃って便利なので、今女性にとても人気です。

 

ロハコは1,900円以上のショッピングで送料が無料になります。

 

これってとってもお得ですよね!

 

ふつうスーパーでショッピングしても2,000円くらいにはなること多いので、ロハコで買えば自分がお店にいかなくても送料無料でお買い物ができちゃいます!

 

醤油やお米なんて重いものを家まで運んでくれるのはうれしいですよね!

 

しかも最短で当日中に配送されます。(関東・近畿地方などでの午前10時までの注文)

 

食料品・コスメから家電品までほとんど揃うロハコ

ロハコは品揃えは約64,000点。

 

食料品やトイレタリー・医薬品やオフィス商品から家具・家電品まで日常生活で使うほとんどの商品が揃っています。

 

もちろん入会費や年会費なんてかかりません。

 

食品では全国各地の名店からのお取り寄せもできるので、特別な日のお祝いやお歳暮などのギフトにも利用できるんです。

 

売れ筋商品のランキングも表示されるので、ギフト選びで迷うことも少なくなりますよ。

 

購入した人のレビューも掲載されているのでとっても参考になります。

 

人気の商品だから贈られた人にも喜んでもらえます。

 

 

LOHACO_rank

 

 

ホームページが使いやすくてうれしい!

ネットショッピングを利用する時に大切なのがホームページの使い勝手。

 

あれこれ探したけど結局目当ての商品が見つからなかったなんて経験したことのある人もいるんじゃないでしょうか。

 

それって忙しい主婦にとっては単なる時間の無駄、煩わしいですよね。

 

でもロハコなら大丈夫。

 

商品がカテゴリー別に分類されていて探しやすいんですよ。

 

定番商品が安いLOHACOセールや、訳あり商品の在庫限りの大特価のOUTLET、半期に1度のクリアランスセールなどのお得情報も満載です。

 

LOHACO_OUT

 

5・10%割引、そして15%割引もある”まとめ割”がとってもお得

お菓子や調味料に洗剤などまとめて買っておいても大丈夫な商品ってありますよね。

 

そういうものを買う時にはロハコの”まとめ割”がとってもお得です。

 

ただでさえリーズナブルなロハコの商品がもっとお安くなるんです。

 

5%・10%割引が中心ですが、なかには15%割引なんてものもありますよ。

 

 

LOHACO_MATOME1

 

 

ロハコでショッピングするならYahoo! JAPANのIDでログインするとTポイントが貯まってお得ですよ。

 

ロハコ – ショッピングアプリなら、スマホで商品チェックして購入もできます。

 

外出先でも利用できるので思い立った時にショッピング、必要品の買い忘れがなくなってうれしいですね。

 

Tポイントが5倍になるなどのお得もいっぱいです。

 

→ロハコのホームページはこちら

に投稿 コメントを残す

イエローハットを利用するなら、交換工賃無料のポイントカード会員がゼッタイお得!

1

カー用品が安くて、車検からタイヤ交換まで安心して任せられるイエローハット。

 

イエローハットのポイントカード会員になってもっとお得に利用してくださいね。

 

オイル交換も24時間受付のネット予約をすれば待ち時間なしでできますよ。

 

 

YH_NETYOYAKU

 

 

交換工賃無料!イエローハットのポイントカードがとってもお得

クルマ好きでイエローハットを利用することの多い人にぜひ持って頂きたいのがイエローハットのポイントカード。

 

カードは3種類。なかでもおすすめはクレジット&ポイントカード。

 

オリコまたはJACCSのクレジット機能が付いています。年会費は無料。ETC発行料も無料です。

 

 

YH_CRE

 

 

クレジット&ポイントカードならポイントが2倍、つまり100円ショッピングすると2ポイント獲得できるんです。

 

しかも驚くことに交換工賃が永年無料になるんです。

 

エンジンオイル・オイルフィルター・エアフィルターの交換工賃が無料なんですよ。

 

それぞれの通常工賃が500円・700円・300円ですから合わせて1、500円もの節約ができちゃいます。

 

これらの部品は普通1年に1回交換する人が多いと思いますが、新車の場合はもっと回数多いですよね。

 

だから新車のオーナーさんにはぜひおすすめします。

 

しかもイエローハットのクラブオフに無料で入会出来ちゃうんです。

 

クラブオフ会員になると全国のビジネスホテルやレジャー施設が優待価格で利用できるんです。

 

ニッポンレンタカーだって最大68%OFFになるんですよ。

 

その他のカードでおすすめはオイル&ポイントカード、クレジット&ポイントカードと同様に交換工賃が無料、クラブオフの入会も無料です。

 

入会金が1,080円(税込み)かかって、有効期間は1年です。

 

ポイントカードもありますが、ポイントが貯まるだけで交換工賃が無料にはならないので、できればクレジット&ポイントカードかオイル&ポイントカードに入会することをおすすめします。

 

どのカードでもWEBからポイントや作業履歴が照会できるのでマイカーのメインテナンスにはうってつけですね。

 

お店のチラシもWEBで確認。LINE登録でクーポンも!

最寄りの店舗のチラシもWEBでみられるのでスマホやパソコンで確認しておけば、お店であれこれ迷わなくて便利です。

 

LINEでイエローハットのお友達になると、登録しただけで500引きクーポンがもらえます。

 

その他にも定期的にLINE限定クーポンが届いたり、毎月カー用品(人数限定)がもらえます。

 

ぜひLINEも活用してくださいね。

 

YH_LINE

 

→イエローハットの公式ページはこちら

に投稿 コメントを残す

朝モスでお得にモスバーガーを楽しもう!ネットで注文して届けてくれるサービスも!

2

私がよく行くモスバーガーはこちらの店舗。

 

「モスバーガー中環大泉店」です。

 

1

 

 

家から自転車でも行ける距離なので結構家族で利用しています。

 

特に、旅行に行く時の「朝モス」がおすすめです!

 

実施していない店舗もあるので事前に確認した方がいいと思いますが、実施している店舗では朝10時半までやっています。

 

旅行に行く時、うちは朝から出発することが多いのですが、朝早くから起きて朝ごはんを作り、片づけてから家を出ると結構な時間のロスになってしまうため旅行の朝は朝モスに決めています。

 

朝モスのいいところはそのお値段!

IMG_1071

 

私は他のハンバーガーショップにもたまに行くのですが、モスバーガーだけは特別感がありました。

 

素材も良いし、作りたて感も他とは比べ物にならない。

 

野菜の断面で新鮮さがわかるので、値段が高くても仕方ないと思っていました。

 

家族でちょっとリッチなお昼を食べたい時に利用する感じでした。

 
でも、朝モスは本当にリーズナブル!普通のメニューよりもだいぶ安いです。

 

朝モスを知ってからモスバーガーの敷居が少し下がって、行きやすくなりました。

 

ちなみに普通のメニューの料金がこちら

 

IMG_1075

しかも朝モスは、種類が多いんです。

 

野菜もたくさん摂れるし、そういうことを気にする家族にはもってこいです。

 

妻も息子(小1)もハンバーガーショップの中ではモスバーガーが一番好きなようです。

 

子供用のセットについているおもちゃも割と面白いですよ。

 

モスバーガーには他にも「テレフォンオーダー」や、「ネット注文」、「モスカード」など便利に使えるアイテムがたくさんあります。

 

「テレフォンオーダー」は電話で注文してお店に取りに行く時間を伝えて、その時間に取に行くというもの。

 

待たなくていいというメリットがあります。

 

「ネット注文」はネットで注文して、持ち帰りかお届けか選べるというものです。

 

 

IMG_1070

 

 

会員登録(無料)が必要ですが、届けてくれるので、家に友達が来たときなんかに便利です!

 

小さい子供がいて外に食べに行けない時等にも使えますね!

 

「モスカード」は繰り返し入金できてポイントがたまるプリペイドカードです。

 

利用実績に応じてサービスがランクアップしたり、たまったポイントは10ポイントから10ポイント=10円で商品を購入する時に使えます。

 

ギフトにもできるのでモスバーガーが好きな友達へのちょっとしてプレゼントにもなりますよ。

 

高校生の頃から食べ続けているモスバーガー。

 

日々進化を遂げているんですねー。

 

これからも通い続けたいと思います!

 

→モスバーガーの公式サイトはこちら

に投稿 コメントを残す

ポンパドウル クイーンズスクエア横浜店で美味しいパンを買ってきました!

【関連画像1】

みなとみらい駅をふらりと歩いていると目にとまったのは、赤い看板のパン屋さん「ポンパドウル クイーンズスクエア横浜店」さんでした。

 

【関連画像1】

 
外からでもわかるほど、

お店の中は美味しそうなパンが、いっぱい並んでいます。

 

このガラス越しからでも魅力的に見えるパンに惹かれて店内へ。

 

 

【関連画像2】

 

 

店内は、入口を入ってすぐのところにパンの販売スペース、奥にはイートインスペースという内装になっていました。

 

トングをカチカチ鳴らしながら、どのパンにしようか悩みます(笑)

 

選んだのは、

 

【関連画像3】

▲ 抹茶ホワイトチョコ(¥162)

233kcal・たんぱく質 5.0g・脂質 9.3g

炭水化物 31.9g・ナトリウム 205mg

です。

 

 

抹茶が練り込まれているだけあって、少し緑がかった外見に、中身はどうなっているんだろうと気になり、半分に割ってみると、

 

【関連画像4】

 

優しい緑色でした(笑)

 

ところどころにホワイトチョコレートの白が美味しそう!

 

抹茶というと、小豆やお豆などと合わせる商品が多いので、ホワイトチョコとの組み合わせに、少し新鮮さを感じますね。

 

では、いただきます!

 

甘すぎず優しい味わいを感じます。

 

しっとりとして、あっという間にお口の中に吸い込まれていきました。

 

そして、しみじみと「ああ・・コーヒーが欲しい」(笑)

 

コーヒーの苦味や酸味と合うイメージがします。

 

が、お持ち帰りして、出先で頂いたので、コーヒーがない!

 

なんと口惜しい(笑)

 

ポンパドウル クイーンズスクエア横浜店さんには、イートインコーナーで飲めるようにコーヒーも販売されているので、きっと、そのコーヒーに合うようにパンが作られているのかもしれません。

 

 

パン屋さんに行く時は、「一緒にコーヒーも買えばよりパンのおいしさを楽しめるんだな」と
心の中で強く思いました(笑)

 

現在は、ポンパドウルさんのeショップでも購入することができますので、気になる方はぜひおすすめです!

 

→ポンパドウル クイーンズスクエア横浜店の食べログのページはこちら

 

→アクセスはこちら