に投稿 コメントを残す

有田町の陶磁器生産額は200億円越え!佐賀県は経済的に重要な県!

114041

佐賀県は九州の西部に位置している、福岡県と長崎県に挟まれた県です。

 

県内の人口は約80万人ほどと日本の中では少ない方ですが、人口密度は低くなく、決してさびれているわけではありません。

 

人口密度の高さは、九州では福岡県に次いで2番目の位置を占めています。

 

また、佐賀県は人口自体は少ないですが、出生率は日本の中では比較的高いので、15歳以下の人口比は高い状態が続いています。

 

今回はそんな佐賀県の見所や名産についてお話しますね!

 

佐賀県は古墳や城跡がたくさんある!

佐賀県には古くから人が住んでいた形跡があり、多くの遺跡や集落跡、貝塚などが発見されています。

 

また、中国や朝鮮半島に近いことから、文化の発達は非常に早く、古い古墳や城跡も見つかっています。

 

中世以降も歴史では有名で、大規模な城郭や城下町が作られました。

 

1yosinogari

 

観光地として有名なのは、やっぱり吉野ヶ里遺跡ですよね。

 

私も小学校の社会科見学で訪れましたが、歴史に興味のない子供でも十分楽しめるところでしたので、家族で訪れても楽しめるかもしれません。

 

 

そんな佐賀県では、日本の他の都道府県と同じように、サービス業で雇用されている労働者の割合が大きいです。

 

しかし、他の都道府県と比較すると、第一次産業に従事している人の割合が高く、特に農業は盛んです。

 

農業で主に生産されているのは、米、大豆、大麦などの穀物です。

 

 

他にも多数の野菜や果物が生産されており、玉ねぎやアスパラガス、イチゴやみかんが有名です。

 

イチゴ狩りなども行われていますので、シーズン中に訪れると美味しいイチゴを満腹食べることができますよ。

 

また、みかんではハウス栽培されているものが多く、ハウスみかんの生産量は全国1位です。

 

漁獲高も非常に多く、貝類、サバ、タコなどがよくとられています。

 

佐賀県は陶磁器も有名!

佐賀県は、有田焼や唐津焼などの、陶磁器が有名です。

 

ブランドになっているものも多く、県内の第二次産業で重要な位置を占めています。

 

無題

 

佐賀県にある有田町は、陶磁器の生産額が町全体で200億円を超えるなど、大規模な陶磁器産業の町として知られています。

 

有田焼や伊万里焼は全国的にも有名なので、お土産にも良いかもしれませんね。

 

また、佐賀市や鳥栖市などでは自動車産業や半導体産業が盛んであり、シリコンウェハーと呼ばれる製品の生産高は、全国有数です。

 

 

佐賀県は面積や人口自体は少なく、経済でも地味な存在です。

 

しかし、特に農業や製造業では、日本国内で重要な位置を占めており、日本人だけではなく国外の人たちの生活も支えています。

 

まとめ

佐賀県についてのご紹介でした。

 

伊万里牛や嬉野茶などなど、旅行の際に食べたいものもたくさん見つかると思います。

 

嬉野温泉は女性に人気の美肌になれる温泉なので、女子旅にもおすすめですよ。

 

佐賀県についてもっと詳しく知りたい!という方は、こちらから公式サイトをチェックしてみてくださいね!

に投稿 コメントを残す

愛媛のみかんを食べるとスーパーじゃ買えなくなる!愛媛の魅力に迫ろう!

main@2x

大学時代の友人で、愛媛県出身の人がいました。

 

毎年冬になると実家からみかんがたくさん送られてくるみたいで、それを私ももらっていつも大学で一緒に食べていた記憶があります。

 

そんな友人と卒業後も親しくしており、愛媛県にもたびたび訪れました。

 

今回は、そんな私が愛媛県の魅力について語りたいと思います。

 

愛媛県ってどんな県なの?愛媛県の概要紹介!

愛媛県って、なんだか可愛らしい響きを持った県ですよね!

 

私愛媛県出身です!なんて女の子がいたら、それだけで可愛い印象があります(笑)

 

image_29

 

そんな愛媛県は、四国地方の瀬戸内海に面している北西部に位置する県で、県庁所在地は「松山市」です。

 

東は香川県や徳島県、南は高知県が隣接しています。

 

また、しまなみ海道で広島県に結ばれています。

 

そして、北側や西側の瀬戸内海から宇和海まで海岸線で囲まれた区域と、海上には約200ほどの島々があり、もちろんどれも愛媛県の県内となります。

 

 

愛媛県は、県東部を「東予」、中央部を「中予」、県南部を「南予」と呼ばれており、県内を3つの地域に分けています。

 

面積は、約5678平方キロあり、全国25位の広さですのでほぼほぼ日本の都道府県の平均といったところでしょうか。

 

現在愛媛県の人口は、約145万人とされています。

 

 

愛媛県は、瀬戸内海の影響を受けた気候であり、降水量は比較的少なくて、天気の良い日が多いです。

 

冬の季節は平野部では積雪はほとんどないですが、山間部ではウインタースポーツが楽しめるなど積雪が多いです。

 

愛媛県はみかんや今治タオルが有名!

すでにご存知でしょうが、愛媛県の名産品では、みかんやタオルなどが有名です。

 

ポンジュースや今治タオルを一度は目にしている方は多いでしょう。

 

みかんって全国的にも販売されているフルーツですが、愛媛県のみかんってびっくりするくらいオレンジで味が濃くて美味しいですよ。

 

ぜひ一度食べてみてほしいです。

 

slide______A

 

愛媛県出身の有名人には、正岡子規、大江健三郎、松本零士、眞鍋かをり、村上ショージ、友近などがいます。

 

有名な観光地は、松山城や道後温泉、しまなみ海道や愛媛県総合科学博物館内に世界一大きなプラネタリウムがあるなど、様々な観光するところがあります。

 

県内は松山城以外にも大洲城や宇和島城など、お城が豊富で城めぐりも楽しいですよ。

 

 

道後温泉は、日本三古湯に一つに数えられる3000年の歴史を持つ温泉と言われており、外せない観光スポットです。

 

しまなみ海道は橋の手前から見る景色も大変美しく、サイクリングしたり歩くことができることもメリットです。

 

 

また、愛媛県は太鼓祭りが大変有名です。

 

四国三大祭りの一つである新居浜太鼓祭りという、迫力のある祭りが毎年10月中旬にあり、街が大変にぎわいます。

 

人が集まるので混雑しますが、どうせならこのお祭りにあわせて訪れるのもおすすめですよ。

 

まとめ

愛媛県には、温泉や景色、食べ物までまんべんなく素晴らしい魅力のあるものが多いです。

 

四国に旅行する際は、ぜひ愛媛県を観光されることをおすすめします!

 

愛媛県についてもっと知りたい!と言う方は、こちらから公式ホームページをチェックしてみてくださいね!

に投稿 コメントを残す

角島は全国屈指のドライブスポット!次の夏は山口県に行こう!

yamaguchi

山口県は、本州の最西端にある人口約138万人の県です。

 

地理的に西に福岡県、東に広島県と隣接しており、都市へのアクセスがしやすいこと、またフェリーで四国の松山市までも2時間ほどで行ける交通の便の良さが魅力です。

 

もちろん山口県自体にもたくさんの魅力があって、観光客もたくさんいますよ。

 

今回はそんな山口県についてご紹介します!

 

山口県は自然いっぱいの緑あふれる場所!

山口県最大の魅力は、海、山と自然が豊かなことが挙げられます。

 

まず海ですが、西側にある角島は山口県屈指の観光スポットとなっており、夏の海水浴シーズンには多くの観光客で賑わいます。

 

915E3B9B4B054594BAD4CEA2B003291B_L

 

特に本土と島を結ぶ角島大橋は、車のCMなどでもよく使われるほどの美しさを持っており、カメラマンなども多く集まってきます。

 

夏のよく晴れた日にドライブすると、とっても気持ちが良いですよ。

 

ぜひ海の幸をふんだんに利用した海鮮丼も食べてくださいね。

 

 

また、北部の長門、萩は日本海独特の奇麗な海の色です。

 

北部を通る国道191号線は、観光シーズン以外だと車の通りも少なく、日本海を間近に感じながら走ることができますので、ドライブルートとしてもお勧めです。

 

海が魅力的なので、食べ物も海の幸は非常に豊富です。

 

下関市の唐戸市場や萩の道の駅など、新鮮な魚介類が豊富で、都会では考えられないくらい安い値段で買うことが出来ます。

 

また、近くのレストランでも新鮮な海の幸を味わうことが出来ます。

 

山口県には中国山地があるので山ガールにもおすすめ!

海以外にも内陸部に中国山地がありますので、山も見どころがたくさんあります。

 

最も有名なスポットは、秋吉台でしょう。

 

article_art000117_5

 

日本で3箇所しかないカルスト台地の白い岩が点在する山道は、西日本でも屈指のドライブスポットで、週末には多くのドライバーやライダーが訪れています。

 

また四季によって見える景色が変わりますので、いつ行っても楽しむことが出来るのも魅力です。

 

 

その他山口県は自然豊かなことで、温泉が多いのも大きな特徴です。

 

西側では油谷温泉、川棚温泉、中部には湯田温泉と温泉街が多く、疲れを癒すことができます。

 

また歴史的にも観光スポットが多いのも山口県の魅力です。

 

江戸時代に長州藩があったこともあり、萩市の白塗りの町並み、岩国の岩国城、吉田松陰の松下村塾など、歴史が好きな人には非常に魅力の詰まった県となっています。

 

まとめ

山口県についてのご紹介でした。

 

私がこの中で一番おすすめなのは角島なのですが、お盆に訪れた時はすっごく混んでいました…(泣)

 

車はなかなか進まないし、海鮮丼を食べるために何十分も待った記憶があります。

 

なので連休に訪れようと思ったら、早朝に出発してピーク時間を避けるように頑張りましょう。

 

山口県についての公式情報は、こちらから

に投稿 コメントを残す

どこかホッとする場所がそこにある!島根県は心のふるさとです!

img_simane_01

島根県のシンボルといえば、たくさんありますよね。

 

ちょっと考えるだけでも、出雲大社や宍道湖、世界遺産の石見銀山等すぐにあげることができます。

 

これら全て歴史ある名所なので、なんだか懐かしく感じる方もいることでしょう。

 

今回は島根県の魅力をお伝えします!

 

島根県出雲大社は神話にも登場するほど歴史深かった!

島根県の出雲大社は、神話の時代からつづく社です。

 

日本人の心のふるさと伊勢の神宮と同じだけの歴史をもつ古い古い御社であり、大和朝廷への国譲り神話をはじめそれに関わる数々の神話が語り伝えられています。

 

5de5c4bfb5f8d2c013736c40fe961313

 

八またの大蛇伝説を題材にした舞の優劣を競う大会が開かれる等、地元の人々の間に愛され継承されています。

 

古代出雲の民の力を表すものとして金属製の刀など多数出土しており、この地は強大な力を持った一族が支配していたことが想像できますよね。

 

大和朝廷への国譲りの際に建てられた、強大な寝殿を証明する柱痕も見つかっています。

 

 

また、暦の言い方で「睦月」「如月」「弥生」…などがある中、「神無月」という月もありますよね。

 

実は島根県では、「神無月」ではなく「神有月」と言うのを知っていましたか?

 

一般の神無月には全国の神様が出雲に参集することから神様が不在、つまり神無月というのですが、島根県の場合は全国から神様が集まっているので、神有月らしいですよ。

 

このときに縁結びの話し合いをするとの伝承から、特に良縁を願う人の崇敬を集め、また、神様がやってくる稲砂の浜も有名です。

 

島根県では絶景を拝むこともできる!

また、宍道湖に沈む夕日は素晴らしいです。

 

しかもここは、シジミ等宍道湖七珍と称されるように豊かな漁場でもあります。

 

120170919113421

 

そして松江市は、落ち着いた雰囲気の武家屋敷や松江城を見学する等の楽しみがあります。

 

藩主松平不昧公は大層茶道に造詣が深く、また優れた茶道具の収集家でもあったため、その影響により武家屋敷の一角で当時の立派な道具を目することもできるんですよ。

 

不昧公命名の山川とか若草等の干菓子を、抹茶と共に味わうなどの楽しみもあります。

 

 

ラフ化ディオ・ハーン(小泉八雲)が紹介した耳なし芳一等の怪談もこの地に伝わってきたものです。

 

現在は怪談廻りのナイトツアー等行われて一風変わった観光として喜ばれています

 

石見銀山は当時の世界地図にも大きく表記され、その名が広く海外に知られていたことがわかります。

 

 

そして島根県の東端の方に行ってみると、足立庭園美術館があります。

 

見事な日本庭園が見られますが、他の庭園のようにその中を歩いてみるのではなく、建物の中から観賞するようになっています。

 

まとめ

このように島根県は多くの観光資源があります。

 

それらに共通しているのは、神話にしろ、茶道にしろ、まして怪談においても人の心をゆさぶる要素に支えられているということが言えますね。

 

伊勢だけでなく、日本人にとっての一方の心のふるさとといってよい所なのかもしれません。

 

島根県に興味を持った方は、こちらから公式情報をチェックしてみましょう!

に投稿 コメントを残す

近畿地方は京都だけじゃない!奈良県は歴史と情緒のある街!

nara

日本において歴史が感じられる街だというと、京都を思い浮かべる人が多いですよね。

 

確かに京都は、観光地としても大変人気があります。

 

しかし実は京都よりも古い歴史があり、京都に負けないくらいの神社仏閣があるのが奈良県です。

 

そこで今回は、奈良県についてご紹介しますね!

 

奈良県には歴史ある名所がたくさん!

奈良県にはユネスコ世界遺産に登録されているものや、国宝建造物として指定されているものが奈良県には多数存在しており、都道府県の中で日本最多になっています。

 

奈良県には縄文時代の遺跡があるだけでなく、古墳時代の古墳、そして世界最古の木造建築だとされるお寺もあります。

 

11-8854

 

貴重な歴史を実際に目で見ることができるものが沢山現存しているので、日本の歴史を感じることができる施設も豊富に揃っています。

 

昔ながらの伝統行事も残っているため、県外からも多くの観光客が訪れる観光地でもあります。

 

ただ京都の方が観光地としては有名なため、奈良県は観光地として魅力があるものの、それほど混雑していないのでゆっくり観光することができますよ。

 

 

奈良県の中心部は比較的、平坦な土地が続いているので、観光をするときは自転車で移動をすることができます。

 

宮内庁が管轄をしている正倉院展は、年に一度しか行われませんが、正倉院におさめられている国宝級の珍しい宝物を見ることができるので、毎年多くの人が訪れます。

 

正倉院の周囲には、奈良公園が広がっていて、鹿が自由に生活をしているため、海外からの観光客からも鹿と触れ合うことができる貴重な場所として人気を集めています。

 

奈良公園を訪れた際はぜひ鹿せんべいを買って、鹿にえさを与えてみてくださいね!

 

実は農業もさかんに行われている奈良県!

さて、奈良県といえば観光地というイメージがあるかもしれませんが、それだけではありません。

 

奈良県の郊外は緑が豊なところが多く、農業が盛んになっています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

奈良県は農業国だというイメージはあまり無いでしょうが、実は農業も盛んで、昔からの食文化が根強く残っています。

 

奈良漬けや柿の葉寿司、三輪そうめんなど全国的に有名な食べ物も多く、郷土料理として親しまれています。

 

 

特に奈良漬けに関しては実は歴史あるものなんですよ。

 

同じようなものが平城京跡地から発掘された納品伝票に記載されており、かなり古くから親しまれていたものであることがわかっています。

 

日持ちするのでお土産にも良いですね!

 

まとめ

奈良県についてのご紹介でした。

 

大仏を始めとして、奈良県にはたくさんの歴史的名所が揃っています。

 

近畿地方を訪れるのであれば、京都だけではなくぜひ奈良県にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

奈良県の公式サイトは、こちらから

に投稿 コメントを残す

古き文化と新しい文化の融合!観光都市の京都府に居住しよう!

index_il01

京都府は古来の日本の風景が今もなお残っているため、全国各地から懐かしさを求めて観光客が訪れています。

 

しかし、近頃では日本人だけではなく、海外からの旅行客が大幅に増加しているんですよ。

 

実際に京都を訪れてみると、外国人がたくさんいるのが分かります。

 

今回はそんな京都府についてご紹介します!

 

京都府は観光客だけではなく移住者も多い!

京都府は、昔ながらの伝統や歴史に触れられる情緒溢れる街という認識がありますよね。

 

しかし京都府は観光だけに特化した地域ではなく、移住者が絶えないという事からもわかるように、日常生活を営む上でも優れた都市機能を有しているのです。

 

kyoto

 

京都府に足を踏み入れると非日常を味わえるのは、中心部に出店するお店の看板のカラーリングやサイズに厳しく規定が設けられている事が関係しています。

 

派手な色合いのデザインや眩しい電飾は京都府の雰囲気に適さないため、条例で厳しくルールが決められているのです。

 

ただし、決して不便さを覚える状態にはなっていません。

 

むしろ公共交通機関は全国的に見ても利便性が高くなっているので、自家用車を所有していない場合でもお出かけ時に不都合を覚えることがありません。

 

 

このように、現代の便利な文明の利器と古き良き時代の風情を上手に組み合わせることができているのが京都府なのです。

 

そのため京都府民としてライフスタイルを送っている場合でも、観光客と同様に心落ち着く瞬間が何度もあります。

 

京都府のライフスタイルが心地よい!

具体的には、朝の通勤時に最寄り駅などに向かって路地を歩いている時でしょう。

 

玄関前で水撒きをしている様子が目に入り、何気なく交わす挨拶がとても清々しくて気持ちが良いものです。

 

publicdomainq-0008766fuw

 

しかも、水撒きを行なっているのは料亭などに限ったことではありません。

 

一般家庭でも毎朝の日課としているので、そうした丁寧な暮らしを意識的に送っている人々が身近に居るという安心感も得られます。

 

なんがか優雅な感じがしませんか?

 

ゆとりを持った生活って感じで、素敵ですよね。

 

 

そのような京都府民の特性から、自分たちがライフスタイルを送っているエリアは、人に任せきりにはしないという理念があります。

 

なので、沿道のゴミ拾いや花壇の整備も率先して行います。

 

また、地元の人々が温かいのはもちろんですが、同じように他地域から居住してきた方も大勢居るので、新たな生活拠点として住居を構えようとしている方にも優しいです。

 

まとめ

京都府についてのご紹介でした。

 

観光名所がたくさんあって旅行先というイメージが強いかもしれませんが、気に入った場合はここをそのまま居住先として決めてしまうのもおすすめですよ。

 

京都府についてもっと詳しく知りたい!と言う方は、こちらから公式サイトをチェックしてみてくださいね!

に投稿 コメントを残す

国内からも海外からもアクセス抜群!製造業の盛んな愛知県の魅力は?

map

日本一の大企業と言えば…誰もが知っているトヨタ自動車ですよね。

 

もともとは紡績か始まった会社ではありますが、今では自動車はもちろん、住宅や学校など何でも事業に取り入れているほど大きな企業です。

 

そんなトヨタ本社があるのが、愛知県になります。

 

トヨタのおかげ…というわけではないかもしれませんが、愛知県は工業地域として栄えている以外にも、観光名所もたくさんある県なんですよ。

 

そこで今回は、愛知県についてご紹介します。

 

愛知県は中京地区の中心地!

愛知県は東西の大都市に挟まれる位置にある地域であり、中京地区とも呼ばれているエリアの中心部として知られています。

 

県内には中京地区最大の都市である名古屋市はもちろん、世界的な企業として有名なトヨタ自動車の拠点である豊田市もあります。

 

b1e6bf37-b339-4c04-a172-6f0216511d7f

 

日本を代表する製造業の盛んな地域としても知られており、様々な魅力ある文化が存在しています。

 

もちろん愛知県の有名企業は、トヨタ自動車だけではありません。

 

トヨタ自動車を支える様々な産業技術は、世界に通用する技術として日々その技術を高めているのです。

 

 

一方で盛んなのは、工業だけではありません。

 

昔から豊かな土地として多くの人が生活をしてきた環境にあり、農業も盛んです。

 

様々な野菜や果物はもちろん、様々な畜産物も魅力的な特産品として知られています。

 

 

愛知県で最も有名な畜産物としては、有名な地鶏である名古屋コーチンをあげる人も少なくありません。

 

全国に誇ることのできる様々な農産物に恵まれているエリアでもあるのです。

 

愛知県はアクセスもよくて観光名所もたくさん!

また近年では、観光地としても魅力を高めてきています。

 

日本人であれば誰でも勉強する戦国時代の主役にあたる様々な武将の生誕の地であり、活躍の地であり、戦いが行われた地でもあるのです。

 

20170613205646

 

このような観光資源を活用した観光業も、今後ますます盛んになっていくと考えられています。

 

外国人観光客にとっては東京や京都のような一大観光地には及ばない状況にありますが、新幹線で簡単に行くことができると言う地の利の良さなども手伝って、今後賑わっていくことが期待されています。

 

 

愛知県内には2つの空港があり、国内線及び国際線が充実している状況にあります。

 

観光地としてはトップクラスに位置する地域であるとは言えませんが、将来的にそのような魅力的な土地になる準備は既に整っていると言えるでしょう。

 

海外との結びつきの強い製造業の盛んな地域として、今後ますますの発展が期待されているといえます。

 

日本人にとってはもちろん、海外からの観光客にとっても魅力的な環境がどんどん整いつつある勢いのある街としても、愛知県は広く知られるようになってきています。

 

まとめ

遠くから愛知県に行くなら、ぜひ中部国際空港(セントレア)を利用してみてくださいね!

 

空港なのにショッピングモールが充実していて、見ているだけでも楽しいですよ。

 

愛知県についての詳細は、こちらから

に投稿 コメントを残す

軽井沢だけじゃない!長野県の名峰と周辺地域にある観光地をご紹介!

nagano

日本にはたくさんの山がありますよね。

 

登って頂上から見える景色を見るのも良いですが、山はそれ自体が良い景色にもなります。

 

長野県の観光地には、美しい山並みを背景にする場所が多いため、秋の紅葉の時期を中心にして旅行者の数も多くなります。

 

山間部には冷涼な気候の場所が多いことから、夏には避暑地として人気を集める観光地も数多くあるんですよ。

 

そこで今回は、長野県についてお話します。

 

長野県は軽井沢だけじゃない!

長野県の旅行先といえば、軽井沢が真っ先に思いつくかもしれませんね。

 

もちろん軽井沢もとっても素敵な場所ではありますが、他にもいろいろなおすすめの場所があるんですよ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

松本盆地から西側に見えるのは、峻厳な山容で登山者を魅了する穂高連峰と槍ヶ岳です。

 

もともとは火山活動で形成された山並みですが、大昔の氷河や風雨の影響を受けて、現在のような形になりました。

 

長野県側には上高地があり、梓川に架かる河童橋をはじめとして、大正池などの名所も知られています。

 

穂高岳の山頂まで登るには経験や技術も必要ですが、上高地までは観光バスで手軽に訪れることができるため、身近な観光地としても人気です。

 

 

避暑地の軽井沢の北側には、日本百名山の一つにも選ばれる浅間山があります。

 

浅間山の山頂にある釜山火口では、今でも火山活動を続けているため、平常時であっても火口から4km以内に入ることはできません

 

火山活動の状況に応じて入山できる範囲が違うわけですが、富士山に負けないほどの美しさがあります。

 

そのため、側火山の黒斑山に登って浅間山の景色を楽しむ登山客も少なくありません。

 

長野県はスキーや温泉も楽しめる!

八ヶ岳の範囲はとても広いもので、長野県内では蓼科山の付近も含みます。

 

蓼科山の付近にはレジャースポットが多く、冬にはスキー場に訪れる観光客は特に多くなります。

 

03-31-1_sk2013_1-660x400

 

温泉が近くにあるため、スキーや紅葉を楽しんだ後には、温泉旅館に立ち寄ることも人気です。

 

登山で長い距離を歩くことが苦手な人は、北八ヶ岳ロープウェイを利用すれば、蓼科山麓の絶景を一望できることでしょう。

 

 

山というよりは高原として有名な観光地には、八ヶ岳中信高原国定公園に位置する美ヶ原があります。

 

日本百名山の一つでありながらも、 ビーナスラインが整備されたおかげで、マイカーで山頂まで登れるようになりました。

 

気軽に登山を楽しみたい方にはおすすめですよ。

 

美ヶ原には高山植物を鑑賞できる散策路も整備されており、夏から秋にかけてはハイキングや登山を楽しむ人たちで大いに賑わいます。

 

まとめ

長野県についてのご紹介でした。

 

山がたくさんある県なので、それを利用した観光名所がとても多いです。

 

自然の魅力いっぱいの長野県で、思う存分楽しみましょう!

 

長野県の公式ホームページへのアクセスは、こちらから

に投稿 コメントを残す

大人も子供も楽しめる!また行きたくなる石川県の観光地をご紹介!

index_il01

日常の日々を癒してくれる旅行。

 

気分転換にもなりますし、家族で行くと思いでにも残って良いものですよね。

 

そこで今回は、観光地としてはあまり有名ではないかもしれませんが、見所満載の石川県についてご紹介します。

 

石川県は子供でも遊べる観光地がたくさん!

石川県の観光地として一番の支持を得ている観光地が、千里浜なぎさドライブウェイです。

 

ここは砂浜なのですが只の砂浜ではなく、車や自転車、バイク等が走れる砂浜です。

 

article_art001918_2

 

なんだか青春!って感じがしませんか?(笑)

 

車等の乗り物で石川県に来た方は、絶対に来るべきです。

 

また、砂浜ということで小さな子供でも退屈せず遊ぶことができるので、子連れの方でも安心してくることができますよ。

 

 

次に石川県で人気なのは、日本三大名園の一つである兼六園でしょう。

 

兼六園は四季によって、様々な顔を見せます。

 

春はソメイヨシノの桜の花が奇麗に咲き乱れ、夏は奇麗な深緑の葉が四方八方から顔をのぞかせ、秋は多種多様の紅葉がなり、冬は雪景色と中々見られない雪吊りが見えます。

 

それぞれの季節に応じた魅力がありますので、好きな季節を選んで訪れてみてくださいね!

 

石川県に行くなら金沢城や近江町市場も外せない!

そして、その兼六園の隣にある金沢城も魅力的でしょう。

 

金沢城は中に入ることができ、昔使われていた中々お目にかかることのできない防衛用の設備が並んでいますが、注目するべきはやはり夜間のライトアップでしょう。

 

b1d775b30d3f31af7708b1a614dca9f6_t

 

夜景に光り輝く加賀百万石を支えた、日本らしい名城が美しく見えることでしょう。

 

また、金沢城や兼六園は金沢駅からすぐアクセスできるため、夜景を見ずとも北陸新幹線で石川県を訪れたのであれば絶対に来るべきところだと思います。

 

 

また、加賀百万石の台所として知られる近江町市場は金沢市の中心部にあり、主に生鮮食品などの食品と生活雑貨などを扱う子売店が多い主体です。

 

狭い地域に170あまりの様々な店舗が建て並び、多種多様なものが売られているので、金沢に来た時のお土産を買いに来るときには来るべきです。

 

 

そして、最後に21世紀美術館と呼ばれる美術館も石川県に訪れた時の行き先としておすすめします。

 

美術館というと退屈なイメージがあり、子連れでは行きづらいと感じることが多いですが、21世紀美術館は違います。

 

なんと中に人が入っているように見えるプールなど、子供でも楽しんで遊べるような展示品があり、子連れでも面白い美術館となっています。

 

また、金沢は上記に挙げたものだけでなく、他では見られにくい古い町並みも魅力の一つです。

 

まとめ

石川県についてのご紹介でした。

 

子供はつまらないんじゃないか?と思ってしまいそうになりますが、石川県は子連れでも十分楽しめる場所です。

 

大人も子供も一緒になって楽しんで、素敵な思いでを作ってくださいね!

 

石川県の公式情報は、こちらから

に投稿 コメントを残す

地域によって違った雰囲気が楽しめる!神奈川県を遊びつくそう!

tizu1

東京からも近いことから、比較的アクセスの良い神奈川県

 

そんな神奈川県は、地域によってそれぞれ違った雰囲気を楽しむことができます。

 

そこで今回は、神奈川県の魅力をご紹介しますね!

 

神奈川県に行くなら横浜は外せない!

神奈川県といえば、まず有名なのが横浜市です。

 

横浜は海に囲まれていながらも都会でお洒落な雰囲気が楽しめるとあって、若者たちのデートスポットとして人気があります。

 

src_10534550

 

赤レンガ倉庫や山下公園、中華街など、横浜だったらデートプランも尽きることはありません。

 

また、横浜には数多くのアミューズメント施設やショッピングモール、レストランがあることから、家族連れでも楽しめる地となっています。

 

 

そんなお洒落な雰囲気の横浜には、歴史的な赤れんが倉庫が残されていたり、中華街もあります。

 

そのため、観光地として発展しており、週末や休日になると日本各地から数多くの人たちが横浜に足を運びます。

 

赤レンガ倉庫には有名なアップルパイの専門店もあり、とっても美味しいのでぜひ食べてみてくださいね!

 

神奈川県だったら鎌倉も外せない!

そんな横浜から少し足を伸ばすと、鎌倉があります。

 

こちらも有名な観光名所ですよね。

 

DSC_0361

 

鎌倉には長谷寺や大仏増があり、歴史のある寺が多く存在することから情緒ある町並みを楽しむことができます。

 

また、鎌倉には川端康成などの日本の誇る有名作家が暮らしていたことから、文学館もあります。

 

そんな落ち着いた雰囲気の鎌倉の中でも葉山は海と山に囲まれた穏やかな地であり、葉山御所には毎年天皇陛下をはじめとする皇室の方々が静養に訪れます。

 

葉山は神奈川県の中でも人気が高く、最近では東京に勤務する人でも東京の喧騒から離れてゆったりと暮らしたいと葉山に移住する人が増えてきています。

 

 

そんな葉山からも近い茅ヶ崎は、同じ海沿いでもより若者たちに好まれています。

 

茅ヶ崎はサザンオールスターズが生まれた地ということもあって、その名にちなんだサザンビーチが有名で毎年、夏になると日本各地から若者たちが海水浴に訪れます。

 

そして、海辺に建つ海の家もとても賑やかで若者たちの夏の思い出作りに一役かっています。

 

 

そして、江ノ島も若者たちに好まれる観光地の一つです。

 

江ノ島には洞窟や神社以外にも巨大な展望タワーやスパがあり、週末になると多くの人が押し寄せます。

 

神奈川県と一言で言っても、地域によってそれぞれ雰囲気が異なることから神奈川県はカップルから家族連れまで楽しむことができるのです。

 

まとめ

神奈川県についてのご紹介でした。

 

数々の観光名所があるので、それぞれ違った雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

神奈川県についてもっと詳しく知りたい!と言う方は、こちらから公式サイトをチェックしてみてくださいね!